オレンジリーフアロマ便り

英国KOBASHIアロマエッセンシャルオイルや手作り化粧品の事など、アロマにまつわるあれこれを綴っていこうと思います。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

冬だからこそのオレンジスィート精油

私が冬を乗り切るには一番の精油がこれオレンジスィート

本当にKOBASHIのオレンジは素晴らしいと思う。大好き

KOBASHIのオレンジスィートは『気』が抜けてない

だから使う意味も意義もある

春先の爽やかな季節の時期には、レモン水蒸気蒸留法やグレープフルーツ水蒸気蒸留法

暑くなってきたら、ベルガモット水蒸気蒸留法やライム(同じく水蒸気蒸留法)になる

これからの季節はオレンジスィートやマンダリンになる

ちょっと赤みが入ったオレンジ色の方が良いのね・・・
カラーセラピーでいうところの赤と黄色の混合色、太陽の色ですね~

日が短くなり、寒くなるから黄色よりも赤が入ってきて、少し甘い感じがあった方が良い

オレンジスィートのコールドプレスより

オレンジスィート水蒸気蒸留法の方がお風呂に滴下した時、温まります。

私は今、秋なので、オレンジスィートのコールドプレスを使ったりするのですが、

もっと寒々しくなったら、オレンジスィート水蒸気蒸留法を使います。

KOBASHIの柑橘系水蒸気蒸留法はいずれも人気があります。

うちのショップご利用のお客様の多くは柑橘系の水蒸気蒸留法を購入されています。

オールシーズン光毒性、光感作気にしなくていいですものね~、素晴らしいです。

オレンジスィートは自分にとっては人生の救世主でもあり、
このオレンジ無くして私のアロマの道は開かれなかっただろうと思います。

だからショップのネーミングにもオレンジリーフアロマショップというオレンジの文字が入っているのですねぇ

やっぱり今でも変わらずオレンジは大好きなのでした。

食べるのも、香りも、掃除とか生活に使うのも、どれでもできる。

オールラウンダーでマルチプレイヤーのオレンジ、凄いと思う

昨日届いて、蓋を開けたけど、香りもとてもいいので、嬉しくなります。

秋から冬になり空気の中に静けさが戻ってくる時に、暑苦しくなく、そして押し付けがましくなく、そっと元気付けてくれる。

オレンジスィートは香り高い崇高な精油なんだと思います。

どの精油ともブレンドして合うという意味では、ラベンダーに劣らない素晴らしいエッセンスであり精油でもありますね~。


ポチよろしく♪


その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう






スポンサーサイト
【 2017/10/01 】 精油一覧 | TB(-) | CM(0)

王の精油ジャスミンアブソリュートを芳香浴に使う

パソコンを使って作業をする方には、芳香浴は最適な方法だなぁ~って思いますが

最近、色々とブレンドして生活の木の電池式のディフューザーで



芳香浴をやっているのですが、

今日は何にしようかなぁ~と悩んで

今日はグレープフルーツ2滴、レモン1滴 頭をスッキリさせるために、ペパーミント1滴

そしてローズウッド2滴で甘さを足して

あと持続して香りを漂わせたいから、何にしようかなぁ~

ジャスミンのアブソリュートを使ってみました。

モクセイ科なので金木犀にわずかに似た甘い香りが漂い(もちろん金木犀とは全く違う香りですが・・・)

ペパーミントの爽やかさとブレンドすると実は最高なんだなぁと気づきました。

これからの秋から冬の季節にかけてピッタリ

ローズオットーが女王と呼ばれ、
逆に王の精油とも言われるジャスミン

KOBASHIでもジャスミンはバラードファミリーにとってとりわけ思い入れの深いものらしく、
本当にベストなものを探して探して入荷させているようでした。

(・・・・というのも、このジャスミンの香りはリンダとスコットの最初の出会いで当時の記憶を呼び覚ます思い出の香りらしい。。。)

私が最初にジャスミンの香りを素晴らしいと本当に思ったのは、

アロマ教室で事前にミストタイプのディフューザーで香りを漂わせてあったのだけど、

先生が「これ何の香りだと思う」って聞かれて分からなかったのだけど

それがこのジャスミンアブソリュートの香りだったという

えぇー、ジャスミンってこんなに香りが良いものだったのとびっくり

私がそれまで嗅いでいたジャスミンの香りに記憶は、

ショップのテスターにかざってあるような

言っては悪いけど、

もう酸化したような乾いたトイレの芳香浴みたいな香りとしてしか脳内にインプットされていなかったのだけど

それが、この蘇るような感覚、王の帰還を呼び覚ますかのようなジャスミンの香りだったとは・・・・

ジャスミンの香りは侮れん・・・・

ここには生命力を開く鍵があるかもしれない

ちなみに私はジャスミンティーが大好きなのだけどあれを飲むと生き返るような気持ちになる事があります

なぜにこのジャスミンのアブソリュートが王の精油なのかと問われれば

なるほど・・・・と思えるような何かがこのジャスミンアブソリュートのスピリットにはあるんだと思う。

『自信と勇気』を取り戻すとも言われるジャスミン

とりわけ日が落ちやすく自信を喪失しそうになるこれからの季節にもピッタリな香り

オレンジリーフアロマショップでも実は人気のある香りなのですよね

みなさんは、香油や香水など作られるのに使われているのかなぁと想像しますが、どうでしょうか

ポチよろしく♪


新しくナチュラサンテにてプラナロム精油やエルブエトラッディッション、アルジレッツクレイ、ジェモセラピーなどご注文承っております。
ナチュラサンテ

新しく自然療法の盛んな国フランスよりメディカルアロマのプラナロム、エルブエトラディッション、アルジレッツクレイ、マザーチンキ、ジェモセラピーなどをお届け致します。
よろしかったらお立ち寄り下さいね~♪





その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう






【 2017/09/03 】 精油一覧 | TB(-) | CM(0)

台風前に感動のネロリの到着

台風の影響はおそらく大丈夫のようですので、到着したネロリについてです。

台風前の4日に待ちに待ったKOBASHIのチュニジア産のホンモノネロリの精油が手元に届きました。

待ちきれず、すぐに蓋を開けてしまいました せっかちー

さて、今回はどんな香りがするのかなぁ~とワクワク(((o(*゚▽゚*)o)))

さすがはKOBASHiです。期待を裏切らないネロリの香りです。

わずかにグリーン調のウッディーな香り(人によってはナッティーな香り)がしますが

フローラルな香りがちゃんと活きてます。そして少し甘く爽やかな香りがします。

チュニジアの小さな果樹園で摘み取った花らしいので、

以前KOBASHIが扱っていたものよりワイルドで素朴な感じがあるかもしれませんが

心地よい香りに感動しました。

すぐにシャンプーベースやアロエベラジェル、ハイドロラットにラベンダーの精油などとブレンドしましたが

わ~い、素敵な香りに仕上がってお風呂が楽しいし、なおかつ潤う~、気分が上がる~

やっぱり私にはネロリが必要、あるのと無いのじゃまったく違うと感じました。

KOBASHIのネロリはブレンドに使っても、他の精油の香りを殺してしまう、、、、なんて事はありません

他の香りを引き立てこそすれ、ブレンドしてがっかり、、、なんて事もありません。

それがどんなにか素晴らしい事か・・・・

以前、他のメーカーを使っていましたが、どうしても手が伸びませんでした。

あのゴムを焦がしたような重たい香りと匂い

どうしてもダメで、ブレンドすると他の香りが台無しに、、、、

そしてお決まりの頭痛が・・・・

でも、KOBASHIのネロリでは、そんな事はありません。

ネロリは、他のかんきつ系エッセンス、
オレンジとかレモンとかと使うとハーモニーも素晴らしいです。

そして、なんといってもお肌や髪が艶々してくる感じがあるのがいいですねぇ

だから、みんなに使ってほしい

ぜひ、機会があったら手にとって下さいね~

実際にネロリを使った人なら分かるかもしれないけど、この精油は自己陶酔感をもたらすのですね~

ネロリってスピリチュアルな側面からもダイアモンドになぞらえると天の香りの本にもあったくらいですから

崇高な精油なんですよね。だからこぞって高貴な世界でもモードとなり流行ったんでしょう

不安やショック、出口の見えない迷路に迷い込んだような心象風景に

そしてオーラ保護にも利用できるとは

なぁ~んてスゴイ働きをする精油なんでしょうかねぇ

しばらくネロリのない味気ない、、、アロマライフでしたが、

また日々の中に光りが戻ってきたようだなぁ。。。とネロリの蓋を開けてしばし感動してしまいました。

この香り苦手って思う人もぜひ他の精油とブレンドして下さい。

例えばラベンダー、例えば、パチュリ例えばローズ、例えばオレンジスィートなどとブレンドして数日経った頃
嗅いでみたら

あ~ら、不思議、心地よい香りにぃというのがネロリの底力なんですよねぇ

ポチよろしく♪



その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう








【 2017/08/05 】 精油一覧 | TB(-) | CM(0)

もうすぐ長く在庫切れだったネロリが入荷します

2016年から突如として長い間在庫切れだったネロリがもうすぐサイトアップされる予定のようです。

もう商品のネロリ自体は、到着しており、只今ラボに送付して成分分析などがなされる見込みです。

KOBASHIのスコットからは、

地球上に本物のネロリを見出すのは難しいとのメールをもらった事もあるぐらい

本当に本物のネロリは現在どこにでも存在しているという訳ではないようです。

特にネロリに関しては2016年はとても状況が良くなかったハズですが・・・・

そして今年バラードファミリーは本物を入荷させるべくチュニジアへ直接向かったようでした。

本当にありがたい事です

もし入荷したら、ぜひみなさんにも1回は手にとってもらいたいと思います。

もちろん押し売りするつもりも勧誘するつもりもありません。

KOBASHIのネロリは本当にホンモノの素晴らしい精油なので、もしネロリ1度も使った事がないと思われる方など、
今まで他のメーカーのものを使っていた人にもどんな感じのものなのか、興味を持って、ぜひ手にとってもらいたいと思うのです。

私は何度もブログに書いていますが、

最初にKOBASHIのネロリを手にとって、驚愕しました。。。

透明感がまったく違う、フレッシュでフルーティーだったからです。

それまで使っていたものは、どこかスモーキーな感じでした。

ズーンとしてどこか重たく煙臭いので

いくつかのエッセンシャルオイルを一緒にブレンドすると

より一層他の良い香りまでも打ち消してしまうのです

・・・・でネロリは苦手になりました。

だからネロリはダメでした

どんなに働きが素晴らしかろうが、歴史的エピソードが素晴らしかろうが

どうにもこうにもダメでした

でも、KOBASHIのものは違いました。

たぶん、今回のものも素晴らしいものに違いありません。

私も購入したらすぐレポします

ネロリは、これからの季節にもオレンジ、ライム、ベルガモット、レモンなどの水蒸気蒸留法の精油とブレンドしても

素晴らしい心軽やかにしてくれる香りに仕上がります。

気持ちを落ち着け、なおかつ元気づけてくれます=抗ウツ

トリートメントで利用しても良し、クレイパックで使っても素晴らしいです。

私はもっぱらアロエベラジェルやヘアスプレーに入れて利用しますが、

30歳以上のお肌の衰えを感じる方にはとてもとても利用価値の高い精油ですから

購入する際には、高めの精油ではありますが、ぜひ、みなさんにも使って欲しいと思います。


よろしくポチっ♪
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村

こっちもだよ♪



その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう








【 2017/06/12 】 精油一覧 | TB(-) | CM(0)