オレンジリーフアロマ便り

英国KOBASHIアロマエッセンシャルオイルや手作り化粧品の事など、アロマにまつわるあれこれを綴っていこうと思います。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111
カテゴリー  【 アーユルヴェーダとアロマ 】

謎のホーリーオイル、スガンダコキラ

謎のホーリーオイル、スガンダコキラオイルですが、



日本ではあまり馴染みのないエッセンシャルオイルですが、欧州では時々みかける精油です。



インドやネパールではもちろん原産国なので、歯磨き粉とかデオドラントでは古くから利用されているようです。



スガンダコキラを調べてみると、



このオイルは、古来より、消化器官及び中枢神経の強壮として利用されてきた歴史のある植物のようです。



成分は、モノテルペン、エステル、酸化物などが主で、α-ピネン、β-ピネン、カンファー、サビネン、ユーカリプトール、テルピネオール、1,8-シネオール、β-フェランドレンなどのようです。



ジュニパーベリーとブレンドして、緊張した筋肉や血液循環にもよく



ストレスからくる緊張性の頭痛、入眠前の入浴にて、不安からくる不眠などにも良いらしい・・・・



呼吸器にも良く、



免疫システムを高めるともあります。



深くリラックスできる為、もちろん、ヨガの際や、瞑想にも利用できるとあります。



もう、何にでも利用できる価値の高いエッセンシャルオイルがスガンダコキラなのですねぇ



いや、すんばらしいです



私も日々手作りシャンプーとかに入っているので、使っていますが、とてもリラックスできます。



お風呂の中でアーユルヴェーダと思います



これはなんか癖になってしまうようなオイルなんですね。



とにかく、頭とか洗った時に、スッキリする為、身体が浄化される感じなんです。



この感覚がおそらく癖になるんでしょうね~。



使ってみて、とても不思議なオイルと思いました。



頭を洗ってスッキリするといえば、



例えば、サイプレスとかシダーウッドとかの精油もあるのですが、



これだけでは、とりきれない悪い油のようなもの(毒素)を溶解しているような感じです。



あぁ、そうかだから、釈迦が瞑想の時にこの木の下だったのかなぁ



とにかく、ほんと面白い精油である事は間違いないです。



特に40代以上の人には、



良い意味で落ち着いて年齢を重ねられそうな感覚に陥る事のできる



類稀なる精油の1つではないでしょうか



さすがはアーユルヴェーダ由来という感じです。





その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう







スポンサーサイト