オレンジリーフアロマ便り

英国KOBASHIアロマエッセンシャルオイルや手作り化粧品の事など、アロマにまつわるあれこれを綴っていこうと思います。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

みなさんは、どんなアロマ虫除けブレンドでしょうか?

以下の記事は、別のブログで書いていたものの虫除けについての再掲載なんですが

さて、みなさんは、どんな虫除けアロマブレンドスプレーを考えますか


ワタシは自然療法を取り入れて以来ですが

市販の虫除けスプレーや、虫刺され用の薬を購入したことはありません

ただ、そのかわりに、自然療法アロマセラピーやホメオパシーなどをベースとした

なるだけ、自然なものでつくられたものを購入するか、自身で手作りしてきました

田舎と農作業、特に畜産業と虫刺されは切っても切れない関係にありますが

ナゼか、ズボラなワタシは、いつまでたっても、「虫除けスプレー」を使用しようとはしませんでした

それゆえ、刺されっぱなし・・・・

牛舎にいる虫は、そのあたりにいる、かわいいタイプの虫とは違う

刺すと、猛烈に痛いタイプの虫です(腫れ方もハンパないタイプの虫)

日本脳炎になるんじゃないかというぐらいに刺されますが

牛舎にホメオパシーレメディと、虫刺され用のホメオパシースティックがあるので
それで、事足りる為、どれだけ、刺されても、

「虫除け」という概念になかなか至らないワタシでした

ズボラも、ここまでいくと殿堂入りです
女子なのに、珍しいタイプですね、、、

ここまでやられると、対策を立てるもんですけどね
(フツーの女子、女性ならば・・・)

以前、ちょっとの期間ホメオパシーのリフレッシュメントスプレーが虫除けにもいいということで

使っていたこともあるのですが

どうも、我が家の「ハイエナのようなギャング」には通用しないようで

そこからは、特に何もせずにここまできてしまいました

しかしですね

今年のギャングはグレードが上がっていました

ここは、熱帯雨林のアマゾン?かと思うほど、やつらに取り囲まれて、

ここ九州の彼の地で、マラリア・・・になるかと思いました

そこで、急遽思いついたのがヴェレダのデオドラントスプレーを加工して
虫除けスプレーにする!でした

このヴェレダのシトラスデオは、ワタシの愛用のスプレーだったのですが

実家に帰ってからは、ご無沙汰でしたが、ここにきて復活しました




このシトラスデオに、
アロマセラピーのエッセンシャルオイルの、ベルガモットを1滴とローズウッドを1~2滴入れて

できあがりです

このスプレーもちろん、デオドラント用お出かけにも使えますが
虫除けにも効果ありです

ギャングはたちまち、アタシを襲わないようになりました

た、たすかりました・・・

レモン、ベルガモット、ローズウッドなどは虫除けにも効果があります


よろしくポチっ♪
にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
にほんブログ村

こっちもだよ♪



その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう








スポンサーサイト
【 2017/06/11 】 アロマ虫除けを考える | TB(-) | CM(0)