オレンジリーフアロマ便り

英国KOBASHIアロマエッセンシャルオイルや手作り化粧品の事など、アロマにまつわるあれこれを綴っていこうと思います。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

フランキンセンスのフローラルウォーター(芳香蒸留水)





昨日、アロエベラジェルと共にフランキンセンスのフローラルウォーターが届きました。



とっても心地よい香りで、落ち着きます。



私はこのフローラルウォーターを化粧水として使っています。



フローラルウォーターはこのままでも使えるのですが、少し保湿がたりないな~と感じるような場合は



はちみつや植物性グリセリン、ベタインなどを加えます。



今回はベタインを少し加えて、クエン酸もごく少量入れてペーハー調整して使っています。



フランキンセンスは特にお肌が乾燥するなどして状態が良くない時に、とっておきの精油ですが



フローラルウォーターとして使ってもとても良い感じです。



お肌砂漠で潤う~オアシス~!!!って感じです。



季節によっても個人によってもお肌環境も違うと思いますので、

自分のお肌の状態に合わせてフローラルウォーターを使い分けると良いと思います。



私は春と今からの季節に肌がごわつく感じがあるので、フランキンセンスやローズウッドは絶対必需品です。



オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。

よろしかったら覗いてみて下さいね♪





スポンサーサイト

サトルアロマテラピーへの第一歩

去年KOBASHIのエッセンシャルオイルに出会ってから、



再び自分の中のアロマの扉がスーッと開いたような気がしているんですが



これほど、素晴らしいエッセンシャルオイルに出会いながらも



なかなか上手く伝えられないところがあってもどかしく思っていました。



そのうち去年は祖母が、腰痛で動けなくなり、



今年に入って父が腰痛になって何度も動けなくなる中で、ホメオパシーの投与と共に



フラワーエッセンスとアロマのエッセンシャルオイルを組み合わせて



外用クリームなどを作ってケアしたところ、とても良いという事が分かりました。



このフラワーエッセンスとアロマテラピーの組み合わせは



英国アロマテラピー界の大御所パトリシアデービスさんの著書で知ったもので



あぁ、そうか!!!



以前から知ってはいたものの本格的に学んだ事は無かった



「サトルアロマテラピー」こそが今の自分には必要なものなのかもしれないと思うようになりました。



サトルアロマテラピーとは、簡単に書くと



アロマテラピーで理解されている精油の物理的特性ではなく、



エネルギー的特性を生かして、心身を深く癒すスピリチュアルワークの事だそうです。



そこで、まず早速サトルアロマテラピーの本を購入しました。



まだ届いてはいないのですが、久々に楽しみです。



KOBASHIのエッセンシャルオイルは蓋を開けた途端、軽い衝撃を受けたものが多かったので、



このエッセンシャルオイルそのものの持っている精妙な波動を上手く使いこなしたかったし



人にも伝えたかったのですが



う~ん、どうしたらよいのだろう???って感じだったんですねぇ・・・・。



あぁ、でも、サトルアロマテラピーで上手く融合できそうな気がしてきました。



サトルアロマテラピーはサトルボディーにも働きかけるので、



フラワーエッセンスやクリスタルとも上手く組み合わせられます。



これからが楽しみになってきました。





オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。

よろしかったら覗いてみて下さいね♪





精油(エッセンシャルオイル)の質について考える

昨今、色んな情報が飛び交っている現在・・・・



アロマテラピーの世界も例に洩れずで、エッセンシャルオイル対する「質」も問われています。



もともと、アロマテラピーで使うエッセンシャルオイルは、



100%ピュア&ナチュラル

(人為的な加工が一切なされていないもの)



偽和無し

(人為的な加工を加え、精油と偽ること)



ネイチャーアイデンティカルではない

(成分分析によって解明し、それとほぼ同等のものを人工合成した香料の事)



などの条件を満たしており、



これに加えて、



ケモタイプ(同一学名植物でも、生育環境や気候風土により、含まれる成分が著しく異なるもの)や



オーガニック認証が証明されていれば、



使い手にとってみれば、品質(オーガニック)や



使い方(ケモタイプ)に関してある程度の信頼性と指標となると思われます。



本物のエッセンシャルオイルでないと、



自然療法としてのアロマテラピーの効果は導きだされることはなく



だから、単なる香りのあるアロマオイルでは、



アロマテラピーとしての働きは、期待できないという事になります。



しかし、現在市場に出回っているものの多くが、



言い方は悪いけど、違う・・・らしい・・・



それは、ナゼかというと、



そもそも、精油は、アロマテラピー用のエッセンシャルオイルとして使われていたのではなく



90%以上かな・・・「香料」として使われている背景もある為のようですが・・・・。



アロマテラピーの場合、丸ごとが大事なのだけど、



香料として、その一部が除去されていたり、成分調整されているとなると、話が変わってきますよねぇ・・・。



日本のあるメーカーでは、ラベンサラとラビンツァラを間違って販売していた事に遭遇した事あるし



ジュニパーのブランチをジュニパーベリーと言って販売していた事に遭遇した事もある。



しかも、メリッサ、いや、これはメリッサではないよの海外メーカーもあったし。



ロットが変わっても、いつも同じ香りを提供している海外メーカー。



これは・・・・ひょっとして成分調整して良い香りにしているのではないかな???



色々不思議な事には遭遇したけど、



きっと、こんなものだろうと思って、



違いが分からない人もいっぱいいるのではないかなぁと思いますが・・・。



こういうのも色々試してみないと分からなかったりしますしね・・・。



でも、やっぱり、何でもそうだけど、



特に自然療法の場合、本物を使うようにしないと、ニセモノではどうしようもないですから・・・・。



見極める力をつけないとですね~。



オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。

よろしかったら覗いてみて下さいね♪

アロマのヘアケアクリーム





以前からナチュラルなものでヘアセットできないか、随分試行錯誤してきた。



でも、ヘアトリートメントとかならまだしも、

ヘアセットとなると、ナチュラルなものを使ってだと、どうしてもまとまらないのですね~。



ずっと1つにまとめてはいるのですが、上手くいかない。



髪が多いし、ボサボサになりやすい。



だから仕方なく、市販のヘアムースやヘアクリームを使っていました。



しかし、実家に帰ってからは、ムースやヘアクリームを使ってまで、



キレイにしておく必要も無かったので



けっこうボサボサ気味でした。



まぁ、なんとかしたいんだけどな~、なかなか良い方法が見つからない・・・・。



試行錯誤していました。



そして、KOBASHIに出会い、色んな商品を使ううちに、この方法が良いと思ったのが



ラグジュアリーローション(乳液)を使ってヘアをまとめるという方法です。



これがとても良いという事が分かりました。



私のボサボサ頭が上手く1つにまとまります。



しばらくは、これでやっていこうと思いました。



そもそも、フェイスケアで乳液などを使わない主義だった私は、



ラグジュアリーローションを購入したものの何に使おう~って、迷っていました。



でも、これにエッセンシャルオイルを垂らして、ヘアセットとして使うととても良くって気に入りました。



何でも物は使いようですね~。



市販のヘアセット用品を使うと、毎日頭を洗わないとどうしようもない感じですが



これだと2~3日洗わなくても、大丈夫な感じです。



自然素材なので、上手く皮脂や汗と混ざっていくのか、

2日目からは何もつけなくても、上手くまとまっていきます。



以前からどうにかして、なるべく自然なもので、ヘアセットやりたかったのですが、



方法が見つかって良かったです。



オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。

よろしかったら覗いてみて下さいね♪

グレープフルーツ精油

グレープフルーツの精油は我が家でも大活躍のエッセンシャルオイルです。



パニック発作からくるウツの状態だった私は、

このエッセンシャルオイルに随分助けられる事になりました。



長年1番好きなアロマエッセンシャルオイルは、グレープフルーツでした。



作用としては、強壮、抗うつ、殺菌、刺激、消毒、食欲増進、利尿、



適用は



頭痛、偏頭痛、ニキビ、脂性肌、育毛促進、皮膚内部の正常化、 筋肉疲労、肝機能に対して



肥満、こり、むくみ、 悪寒、風邪、インフルエンザ



うつ、神経疲労、ストレス症状



注意点としては、フロクマリンを含有しているので光感作作用あるので

塗布後、太陽光や紫外線にはあたらないようにして下さい。




私はよく、インフルエンザや風邪の後、熱が出きった後の回復期に、



お風呂に垂らして入るようにしています。



このお風呂に入ると、だんだん元気が出てくるので不思議なんですが



免疫などに対しても働きかけがあるからかもしれませんね~。



あとは、頭痛の際にも、お風呂に入れ首元を温めるようにするか



入浴が困難な場合は、たらいにお湯を入れ、数滴入れてタオルで温湿布をつくり

後ろから首元を温めると、痛みが軽くなるので、よく使っています。



グレープフルーツはそういえば、痩せる香りとかで、以前流行ったような・・・・。



KOBASHIではアンチセルライトオイルというマッサージオイルに

グレープフルーツの精油が使われているようです。





オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。

よろしかったら覗いてみて下さいね♪



クレイが大活躍

我が家では、以前から、特に動物の怪我などの際にクレイが大活躍しています。



クレイペーストを作り、それに怪我の際に使うカレンデュラのハーブチンキを入れて、患部に塗ってあげるのです。



化膿などがひどい場合は、ホメオパシーのレメディーも同時投与します。



すると、日にちが経つうちに、キレイになるのですね~。



だから、モンモリロナイトのクレイは常備していました。



去年からKOBASHIのクレイを利用するようになり、



それから、自分にもよくクレイを使うようになりました。



クレイ歯磨き粉も作るようになり、レシピは変遷してきましたが



今使っている、ホワイトカオリンとベントナイトの組み合わせがとても合っているようで



長年患っていた歯茎からの出血も止まりました。



エッセンシャルオイルのミルラとペパーミントの組み合わせもとても良かったようです。



ペパーミントはホメオパシーレメディーなどとは一緒に使わないようにと言われていますが



濃度を低めにすれば、問題は無いようです。



クレイの歯磨き粉、早く使いはじめれば良かった~って、今さらながら思いますが・・・・。



歯茎の弱い方は、グリーンクレイは粒子が粗くて大きいので、痛めてしまう可能性があるので



そういう場合は、やはりホワイトカオリンに少し、ベントナイト(モンモリロナイト)を加えると良いかと思います。



使い心地を見ながら微調整していくと良いです。



オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。

よろしかったら覗いてみて下さいね♪



ボディタオルならびわこが一番





私は只今、KOBASHIのソープベースをこよなく愛していて、これで、頭と身体を洗っています。



このソープベースを使いはじめて、身体のカサカサ感が劇的に減って蘇りました。



ドクターブロナーでは、こうはいかなかった・・・・。



KOBASHIのソープベースには、オーガニックのアロエベラジェルや良質のキャリアオイルが使ってある為



この保湿力が出るのだと思います。



最初使った時の使用感が、



今までのドクターブロナーなどとあまりにも違っていたので、違和感があったのですが



しかも、なんか泡立ち悪い・・・・みたいな・・・・。



でも、KOBASHIのものは、

アロエベラジェルなんかが入っているから、こういうしっとりとした使用感なんですね。



それで、このいっけん泡立ちの悪そうなKOBASHIソープベースなんですが



びわこふきんをボディタオルにして洗うと、大変泡立ちが良いので、重宝します。



身体を洗うなら絶対びわこふきんがNO1だと思います。



もちろん、どんなソープでも、びわこなら、よく泡立つと思います。



20年前は、あのナイロンタオルよく使ってましたが、あぶない化粧品の本を見てやめたんですよね~(笑)



色々ね、ヘチマたわしとかもいいんですけど、



カビがね生えてきますから



やっぱり、びわこがいい!となって、現在に至ります。



オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。

よろしかったら覗いてみて下さいね♪

クレイパックを肩こりに

私はクレイ歯磨き粉を愛用しているのですが



ある時、ふと思い立って、そのクレイ歯磨き粉をそのまま肩こりパックとして使ってみた事がありました。



そうしたら、これが、とっても良くて、



クレイの肩こりパックって、こんなに肩を軽くしてくれるなんて凄い~って思いました。



入っているエッセンシャルオイル(精油)は、



ペパーミントとミルラです。



お風呂に入る前に、クレイを塗って、しばらくたって乾いたら洗い流します。



ペパーミントが入っているので、とてもスッキリします。



今まで、肩こりにペパーミントとミルラという組み合わせを使った事も無かったのでとても新鮮でした。



レシピは以下の通りです。



材料  カオリン 大さじ3杯

     ベントナイト 大さじ1杯 

     キパワーソルト 小さじ4分の1程度

     植物性グリセリン 小さじ2分の1程度

     オーガニックブランデーもしくは、オーガニックウォッカ 小さじ1杯

     精製水もしくは、フローラルウォーター クレイペーストの固さを見ながら調節していって下さい

     エッセンシャルオイル ペパーミント 2滴

     エッセンシャルオイル ミルラ 2滴

     フラワーエッセンス ファイブフラワーエッセンス 2滴







作り方  クレイとキパワーソルトをブレンドしておき、精製水を注ぎ、よく混ぜます。混ざったところに、グリセリンやブランデー(ウオッカ)を混ぜ、

最後に、フラワーエッセンスとエッセンシャルオイルを滴下し清潔なマドラーでよく混ぜてできあがりです。  



適応 肩が凝りやすい方へ



使い方 入浴前に、肩に塗って、乾くまで、待ってみて下さい。あとは、普通に洗い流せばOKです。



注意点 ペパーミントは刺激作用のあるエッセンシャルオイルの為、中長期に渡って使用する事は避けて下さい。また、ホメオパシーレメディーを服用されている場合も、控えるようにして下さい。







オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。

よろしかったら覗いてみて下さいね♪





KOBASHIのカレンデュラクリーム





今、日中に、フローラルウォーターの化粧水、アロエベアジェル、

花梨の化粧水後につけているのがKOBASHIのカレンデュラクリームです。



このカレンデュラクリームには、自分で二酸化チタンを入れて



日焼け止めクリームとして使っています。



今年は、まだまだ日差しが強い!!!



ので、とても役に立っています。



もともと、私のスキンケアでは、クリーム類はクレンジングとしてだけしか使わない主義だったのですが



今年、母が牛舎で日光バンバンあたって作業する私の顔を見て、



「あんた、どんどん黒くなりよるよ!」って言うんで



じゃあ、ちょっと自分で日焼け止めクリーム作って塗ってみようと思い立ち



KOBASHIのカレンデュラシリーズを使うようになりました。



夏はクリームじゃなくて、ミルキータイプのカレンデュラスージングセーラムを使っていました。



それが無くなったのでクリームを使っています。



このクリームがね~



とってもいいんです。



ちょっと、茶色っぽいんですが、少量でよく伸びます。



KOBASHIにはオーガニックのカレンデュラ畑があるんで



そこで、摘み取られたカレンデュラが使われています。



カレンデュラのクリームなんで、傷なんかの時も使えますね。



無香料なんで、エッセンシャルオイルなんかも入れる事ができます。



去年まで、何の対策もしなくて、固くなり気味だった、お肌が柔らかくなった気がします。



カレンデュラのクリームやミルキーをフェイスケアに使うのって

ヴェレダ以来なのですが、ヴェレダよりも、お肌に馴染む気がしますが・・・。





オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。

よろしかったら覗いてみて下さいね♪





アロマで腰痛対策

マージョラムスィート(スィートマージョラム)が英国KOBASHIより届きました。



このエッセンシャルオイルは私の腰痛対策NO1の精油となっています。



スィートマージョラムのエッセンシャルオイル(精油)は、軽い鎮痛、麻酔作用があるようなので



筋肉の痛みやコリ、神経性の痙攣、関節炎などに良いようです。



我が家では腰痛対策に、



スィートオレンジ(水蒸気蒸留法)



マージョラムスィート



ラベンダーファインをブレンドしてクレイやミネラル塩と一緒にお風呂に入れています。



マージョラムスィートは、麻酔作用がある為か、長く使い続けると、良くないようなので、



他のエッセンシャルオイル



オレンジや、ラベンダーとブレンドして使っています。



腰痛の場合などは、やはり外用でクリームやオイルトリートメント、入浴などで



エッセンシャルオイルを使うと痛みが軽減されます。



もちろん、これは対処療法でしかないのですが、何もしない事に比べると随分違います。



オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。

よろしかったら覗いてみて下さいね♪