オレンジリーフアロマ便り

英国KOBASHIアロマエッセンシャルオイルや手作り化粧品の事など、アロマにまつわるあれこれを綴っていこうと思います。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

フロリハナの精油を購入してみました

今回年末ギリギリになって、



ちょうどKOBASHIのグレープフルーツの精油が切れてしまったので



1度も使った事の無かったフロリハナのグレープフルーツ精油を購入してみました。



私はグレープフルーツのアロマエッセンシャルオイル精油に関しては、

特に冬場は欠かせないエッセンシャルオイルの1つで

切らした事は確か・・・・17~18年来ただの1度も無かったかと思います。



この精油だけは絶対に何があっても切らしてはいけないんです・・・(苦笑)



インフルエンザ、風邪などの回復期に、お風呂に垂らして使う為と

最近はほとんど無くなったのですが、時に起こる頭痛に対して利用しています。



KOBASHIを使う前は、日本で色んなメーカーのグレープフルーツを使ってきました。



以前、よく利用していたのが、ドイツのプリマライフのもの。



グレープフルーツ精油の産地はアメリカ西海岸 、

フロリダ、イスラエルなどの地中海沿岸、ブラジルあたりなのですが



イスラエル産のものは若干スモーキーというか土臭い香りがする事に以前に気づきました。



もともとアメリカ産のグレープフルーツをよく使っていたので



最初は土煙臭い香りに違和感があったような記憶があります。



今回購入したフロリハナのグレープフルーツはイスラエル産で、

KOBASHIのものはUSAカリフォルニア産です。



今回フロリハナのグレープフルーツの瓶の蓋を開けて嗅いでみましたが



特に土臭い香りというのはしませんでした。



嗅いだ瞬間のフレッシュさというとこでは、

やはりKOBASHIのグレープフルーツの方が良いという気がします。

(唾液が出そうになりますから・・・。)



KOBASHIのものは、どれも蓋を開けた瞬間のインパクトがありすぎて



他のメーカーのものとなかなか比べられないような気もするんですが・・・



フロリハナのものは、優しい、良い香りかな~と思いました。



フロリハナのものは、アルミ缶ですかね、それに入っている事もあって、かわいいと評判ですよね~。

キャップもお子さんが簡単には開けられないようなセーフティーキャップになっています。



今回購入した精油はオーガニック表示でした。



冬場は特になんですが、



グレープフルーツ精油が1本あるだけで、私にとっては、本当に心強くって



手元にあるかないかで気持ちまったく違うんですよね~。





その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう







スポンサーサイト

腰痛対策にレモンとブラックペッパーの精油を使う

前回の記事の続きですが、



腰痛対策にヨギティーのレモンジンジャーティーを飲みつつ



手作りのホメオパシーラストックス&ルータ腰痛クリームに

レモンとブラックペッパー、ラベンダーなどの精油を入れて使っていますが

(KOBASHIのジンジャーはまだ未購入なので、来年購入しようと思います。)



今のところ、非常に良い感じがします。



痛みは以前に比べると軽減されています。



冬に悪化するタイプの腰痛には、レモンとジンジャーとブラックペッパーという

「火」の要素の強いエッセンシャルオイルを使うと良いみたいですね~。



私の関節の痛みは身体の湿気と関係があるのかもしれないです。



ジンジャーもブラックペッパーも少量でも刺激の強い精油なので、1滴~2滴ほどしか入れません。



どちらの精油もお肌の敏感な方や腎臓を刺激してしまうエッセンシャルオイルになりますし

レモンは光毒性があるので注意が必要です。



鎮痛の場合は、精油の力で痛みを抑える止めるという事に依存しないように・・・・。



少量を用いた方が自然治癒力を高めて身体にも優しいように思います。



レモン、ジンジャー、ブラックペッパーなど料理でも合うスパイス果実ハーブ同士は

アロマエッセンシャルオイル同士でもとても相性が良いですねし



お互いのパワーバランスがとれるようです。



冬の寒い時期には、これらのスパイスハーブなどを上手く使って乗り切りたいですね。



オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね♪



もしかしてヨギティーのレモンジンジャー?

前回ヨギティーのレモンジンジャーは味覚に合わず買って失敗だった・・・・と書いたんだけど



そのまま飲まないのはもったいないので、毎日1パックずつあけて飲んでいたところ



牛飼いで患った持病ともいえる腰痛と膝痛が若干緩和したような気がして



もしや、もしや、レモンジンジャーが冬の腰痛に良かったのだろうか?と



しばらくレモンジンジャーを毎日飲みながら様子を見る事にしてみた。



ちなみに、ヨギーのレモンジンジャーティーには



関節炎やリウマチの痛みに良く使われるエッセンシャルオイルのハーブがブレンドされて使われています。



レモン



ジンジャー



そしてブラックペッパー



腰痛軽減は、この3つのハーブのおかげかな???



そこで、早速、外用に手作りしているホメオパシーラストックスルータ&アロマで作った腰痛クリームに



手元にあったKOBASHIのレモンとブラックペッパーのエッセンシャルオイル(精油)を加えて



腰や膝に塗っています。



しばらく様子を見てみようと思います。



それにしてもKOBASHIのブラックペッパーの精油も重たくなく爽やかで嬉しい~♪



 オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね♪



えいこく屋のハーブティー





昨日、ヨギティーとえいこく屋のハーブティーが届きました。



ヨギティーのレモンジンジャーは残念ながら私には合いませんでした。



甘草の入れすぎで味覚的に甘すぎてダメでした。



もっと酸味が強いものを期待していましたが・・・・、残念・・・・。



そこで、えいこく屋のハーブティーはどうだろう???と思って開けてみました。







入れて飲んでみると、



これ美味しい~♪



ローズヒップとハイビスカスをベースにフルーツとハーブが上手くブレンドされていて



色もキレイだし、香りもストロベリーでいい香りだし、レモングラスも入っていて



酸味もあるけど飲みやすいし、食べすぎた後に飲むにはちょうど良い感じでした。



一発でえいこく屋のファンになってしまいました。



今度からハーブティーはここに頼もう。



レモングラスをブレンドしてあるハーブティーってありそうで、あんまり無いんですよね~。



ローズヒップとハイビスカスの組み合わせも大好きだし、



レモンピールなどのフルーツの皮も使ってあるし、それに加えてドライフルーツも入っています。



贅沢な組み合わせです。



ハーブティーのブレンドって、これだ!!!ってものに



なかなか出会いそうで出会わないんですが、フルーツバスケットは、気に入りました。



えいこく屋さんのティーはパッケージもかわいいですし、



た~くさん種類もあるので



見ているだけでもワクワクしてしまいます。







スパイスの入ったチャイなんかも気になります。



今度ハーブティーと一緒に購入してみようと思います。



  オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね♪









水いぼのアロマ対策を考えてみました

友人から水いぼのミツロウクリームのレシピを教えて欲しいとメールがあったので



水いぼ対策のレシピを考えてみました。



水いぼとは?→赤ちゃんと子供の病気大百科



水イボは抗体ができれば自然治癒するらしいですね・・・。



自然治癒する間に、皮膚のバリア機能をケアするようにしたらいいかと思います。



水イボに考慮されるアロマエッセンシャルオイルは、ティーツリーレモンラベンダーなどのようです。



注意点:レモンは光感作があるアロマエッセンシャルオイル(精油)なので、

太陽光や紫外線にあたるような場合は使用しないようにして下さいね。




そしてイボに選択の考えられるキャリアオイルは、アプリコットカーネルオイルです。



これらを使ってミツロウなんこうもしくはミツロウクリームを作ってみます。



★ミツロウ軟膏



材料  

アプリコットカーネルオイル 15ml

ホホバオイル          5ml

ミツロウ             2~4g

アロマエッセンシャルオイル(精油)2~4滴

30ml遮光ビン   



作り方



材料のオイル類とミツロウを遮光ビンに入れ湯煎で温めて、ミツロウが溶けたところで湯煎から出して

冷ましているところへ、精油を入れ、つまようじで素早く混ぜ合わせて、後は固まるのを待ちます。





★ミツロウクリーム



材料

ホホバオイル    10ml

アプリコットカーネル 5ml

ミツロウ        3g

フローラルウォーター(ハイドロラット) 5mlハイドロラットはラベンダーもしくはカモミールローマン、カモミールブルーなど

アロマエッセンシャルオイル(精油)2~4滴



作り方



遮光ビンにオイル類とミツロウを入れ湯煎、もう1つのビーカーにフローラルウォーターを入れ湯煎します。

温まったところへ、少しずつフローラルウォーターを注ぎ、よく混ぜて乳化させて下さい。

乳化が不十分だと分離してしまいます。よく混ざったところへ、精油を入れて、かき混ぜます。



乳化を簡単にするには、上記にエマルシファイイングワックスを

フローラルウォーターにわずかに入れて作ると良いかもしれません。

ただし、エマルシファイイングワックスは植物性ですが合成界面活性剤です。



*分量は状態に合わせて加減して下さい。



軟膏やクリーム類がお肌に合わない場合は、

フローラルウォーターに植物性グリセリンなどを入れ水イボに考えられるエッセンシャルオイルを入れて

水イボにスプレーする方が良いかもしれません。

個々の状態に合わせて様子を見ながらやってみて下さいね。



またパッチテストで異常がある場合は、すぐに使用を中止して下さいね。



   オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね♪



ソープベースで髪を洗った後のトリートメントについて

ナチュラルヘアケアって、なかなか難しいですよね~。



石鹸シャンプー、クエン酸リンス、お酢でリンス、椿油でヘアケア



でも、そのうち続けられなくって、いつのまにかシャンプージプシー



その後もなるだけ自然派の色んなシャンプーを使ったのですが



シャンプーするまではいいんだけど、



その後のヘアケア、ヘアセットっでつまずくんですよね~・



う~ん、なかなか上手くまとまらない~・・・・・髪がパサツク~って感じになっちゃって



またジプシーの繰り返しをしていました。



現在はKOBASHIのソープベースを使っていたのですが



KOBASHIには、特別にトリートメントが用意されている訳ではありません。



それで、考えたのが



アロエベラジェルとローズヒップオイルを1~2滴を手の平で混ぜて、



トリートメント代わりにつけて、ヘアドライするという方法でした。



でも、なんとなく物足りない感じがあって



どうしたらいいんだろう???って思っていたのですが



しばらく前に、



フローラルウォーター(ハイドロラット)をベースに作った



ヒアルロン酸、トレハロース入りの手作り化粧水を



シャンプー後のタオルドライした髪に、バンバンヘアスプレーして、



その後アロエベラジェルとローズヒップオイルをつける様にして、ドライヤーをかけると



とても、ツヤが出てサラサラになるという事が分かりました。



その後、手作りのミツロウクリームを毛先にちょっとつけても良いですよ。



あぁ、なるほど~、ヘアケアに必要なのも化粧水だった訳ですね~。



いや~、フロラルウォーターが大活躍です。



次の日の朝も予想外のハネは無しでした。



ヒアルロン酸やトレハロースなどの保湿剤が入っているせいか、キレイにまとまります。



手作りウルツヤヘアケアスプレーに作り方はコチラ→手作りアロマヘアケアスプレー



オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね♪









フランキンセンスのエッセンシャルオイル(精油)

昨日から、ハイドロラット(芳香蒸留水)で作ったヒアルロン酸入り手作り化粧水に



フランキンセンスを1滴入れたのですが、やはりお肌の潤い力アップにテキメンでした~。



私にとっては、やっぱり困った時のお助けフランキンセンスなのですね~。



なんか、ちょっとお肌が衰えが気になる・・・・とか



なんかパサパサしてきた・・・乾燥が気になる・・・・とか、なんかお肌がぴきぴきするとか・・・・



そういう時は、フランキンセンスとローズウッドを必ず手作り化粧水に入れます。



するとお肌が、ヨミガエーーーール感じがあるのですよね~。



私はフランセンスはお肌の乾燥の為に常備はしているエッセンシャルオイルではあったのですが



香りが苦手でねぇ・・・・



でも、KOBASHIのフランキンセンスは本当にフレッシュで新鮮な香りのする精油です。



今までに無い程、香りが爽やかで蓋を開けて驚いた精油でした。



フランキンセンスの作用としては鎮静 呼吸器系機能調整 収れん 緩和



適応としては気管支炎、喘息等の呼吸器系疾患 花粉症、インフル工ンザ等のカタル症状 



衰えた肌などの美容分野(スキンケア)に



フランキンセンスといえば、以前は呼吸器のエッセンシャルオイルというイメージがあったのですが



魔女の22時で紹介され若返りのフランキンセンスでブレイクしましたが



確かに・・・・



私も救われた1人かもしれません。(苦笑)



最近、歯茎の炎症に使ったミルラといい



お肌に使ったフランキンセンスといい



やっぱり、ミルラもフランキンセンスもイエスに捧げられた貢物だけの事はある!!!と思いました。



以前はね~、両方とも、使いにくい苦手感のあったエッセンシャルオイルなんですが

(・・・というか、どう使っていいのか分からなかった・・・・のですよね)



今となっては、私にとっては必殺のお助けミラクル精油です。





オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね♪



KOBASHIで使われている化粧品成分について

KOBASHIで使われている化粧品成分を



日本オーガニックコスメ協会成分辞典で調べてみました。



KOBASHIの製品はなるだけ自然なものを使って作られているのですが



ただしオーガニックコスメや無添加化粧品という訳ではありません。



しいて言うなら自然派化粧品(ナチュラルコスメ)の分類かと思います。



私自身も肌が敏感で荒れやすい体質の為、

化粧品選びは慎重な方で、成分を見て購入するようにしています。



さてKOBASHIの製品を見てみますと



ソープなどの身体を洗うものには、



植物由来ではありますがアルキルエーテル硫酸塩& ラウリル硫酸MEAといった



合成界面活性剤が使われていますが



クリームや乳液などのローションには、界面活性剤ではなくキサンタンガムが使われています。



品質保持には、ナチュラルビタミンE(小麦胚芽や大豆由来)やカロチンが入っており

(上記が使われているので、小麦アレルギーの方は、利用しないようにして下さい



防腐剤にはよく食品などにも使われているビタミンC(クエン酸)、ソルビン酸カリウム、

シャンプーベースにはグレープフルーツシードエクストラクトが入っており



さらにパラベンを使わない代わりに合成されたベンジルアルコール、フェノキシエタノールが入っています。



欧州のオーガニックコスメと呼ばれているものには、ノンパラベンの場合、これらがよく使われるようです。



あとアロマエッセンシャルオイル(精油)やキャリアオイルなどは、



オーガニックのものと、そうでない場合とありますが、

KOBASHIは限りなく、オーガニックに近い栽培をしているものを使っています。



動物由来の成分は使われてはいません。



もし気になられる方は、ご購入前に、成分を予め調べてみると良いかと思います。



また、KOBASHI製品をご利用の際には、必ずパッチテストをされてからご利用下さい。



オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね♪





手作りクレイ歯磨き粉を使っての感想





材料

ホワイトクレイ大さじ4~3

ベントナイト  大さじ1~2分の1

塩 少々

精製水(ミネラルウォーターもしくはフローラルウォーターでも良い) クレイの加減をみながら適宜調整

オーガニックブランデー大さじ2分の1

植物性グリセリン 小さじ3分の1程度

エッセンシャルオイル(精油) レモン2滴、スペアミント2滴、フェンネル2滴、ミルラ2滴

フラワーエッセンス ヒーリングハーブスファイブフラワーレメディー(もちろん入れても入れなくても良い)





ホワイトクレイとベントナイト(モンモリロナイト)を使ったクレイ歯磨き粉です。



今一番のお気に入りです。



クレイ歯磨き粉を手作りしだしたのは1年前ぐらいからです。

それまでは市販のクレイ歯磨き粉を買って使っていました。



しかし、クレイもKOBASHIから手に入るようになったのだし、



買うよりも作る方がいいのでは?と思い作りはじめました。



最初はグリーンクレイを主に使っていたのですが、



グリーンクレイは粒子が粗く吸着する働きが強い為、



私の弱っていた歯と歯茎には若干強すぎたような気がします。



そこで、グリーンクレイを少なめにして、

ホワイトクレイを多めにして作るようになりました。



その後、グリーンクレイではなく

ベントナイトを少量とホワイトクレイ使って作るようになったのですが



この組み合わせが一番歯と歯茎に優しい感じがして、好きです。



一応分量を書いていますが、これは自分のお好みに合わせて適宜調整して下さい。



エッセンシャルオイルは歯や歯茎の歯肉炎や歯周病、出血など

口腔ケアに良いエッセンシャルオイルを組み合わせてみたのですが



香りも味も良くって、素晴らしく気に入りました。



いや~、最初からこのブレンドにしておけば良かったなぁ~(笑)



スペアミントの葉やレモンの果皮って、

歯を白くする為に使われていたとかっても聞きますが

どうなんでしょうね~???



しばらく様子を見てみましょう・・・。



クレイ歯磨き粉はクレイの吸着力でキレイにします。

歯の治療などで、重金属の問題などがある人には良いのかもしれません。



私も手作りのアロマクレイ歯磨き粉を使うようになって、

以前に比べると随分炎症が和らいだと思います。

歯茎からの出血が無くなりましたし・・・。

なるべく歯茎をマッサージするように磨くと良いようです。



使ってみての感想



そうそう、↑これは以前書いた記事なんですが、このクレイ歯磨き粉やっぱりとても良いですよ~。

今はベントナイトの量を若干多めに入れています。



歯茎の炎症などがある方は

ベントナイトやグリーンクレイなどの吸着力のあるものをホワイトクレイ(カオリン)と

ブレンドした方が良いです。



ただしグリーンクレイなど粒子の粗いものは、歯茎を傷める恐れがあるので

量は加減しながら入れて下さい。



手作りクレイ歯磨き粉で歯茎をマッサージするように歯磨きしたら炎症が治ってきました。



エッセンシャルオイルも、レモンとスペアミント(ペパーミント)、ミルラとフェンネルの組み合わせは

全て口腔内のケアに選択の考えられるエッセンシャルオイルだったのですが、



やはりブレンドして使ってみたら



味も香りも素晴らしいハーモニーでした(笑)



ちなみにスペアミントやレモンを入れたせいなのか、

ベントナイトの量を増やしたせいなのかは分かりませんが



口腔内がスッキリして歯が白くなってきたような気がします・・・。(気のせいかな?)



やっぱり、これからも永遠に手作りクレイ歯磨き粉はやめられません・・・。



オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね♪





年末年始の発送のお知らせ

いよいよ12月に入りましたね~。



みなさんは、今年どんな1年でしたか?



私は今年より個人輸入代行のお仕事をさせていただきまして、



とても、実りある1年となりました。



ご利用下さった皆様方、本当に心より心より、ありがとうございました。



さて、今年の年末年始の個人輸入代行の発送についてのお知らせなのですが



12月初旬にご注文されたものは、本年内に到着予定です。

(場合によっては来年に到着になる可能性もございます・・・)



つきましては、初旬以降のご注文の発送手続き及び配達予定日は



クリスマスシーズンの郵便配達の混雑及び年末年始の休業と重なり、

来年度以降になる可能性がございますので、



みなさまには大変ご不便をおかけ致しますが、

その点ご了承の上、ご注文をお願い致します。



またサイトの方は年中無休で開いておりますので、

ご注文やご入金などの確認、ご質問等は受け付けております。



今年も残りわずかですが、皆様にとってよい1年の締めくくりとなりますように♪



来年もどうぞよろしくお願い致します!





オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね♪