オレンジリーフアロマ便り

英国KOBASHIアロマエッセンシャルオイルや手作り化粧品の事など、アロマにまつわるあれこれを綴っていこうと思います。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

見つけた手作り化粧水スプレーボトル





今回KOBASHIの詰め替えをしていたハイドロラット(フローラルウォーター)のブルーペットスプレー容器が使い続け過ぎて、中身が出なくなってしまいました。







そこで、急遽日本のこちらのブルーペットボトルスプレー容器を購入して使ってみたところ



細かい霧のようなミストでスプレーされて驚き



やっぱり、容器も使い勝手で心地よさだいぶ違うわ~と、つくづく思ったのでした。



KOBASHIの容器類ブルーペットボトルなどは、



すべて環境配慮型の燃えてもダイオキシンを発生させない容器で、



エコフレンドリーなものになっているのですが



ただ、今回急遽購入したこのPETボトルのように細かい霧状のミストではありません。



KOBASHIのトナーのローズやネロリ、ラベンダーやハイドロラットの250ml以上のものは、



中栓のついていない容器なので、使いにくいと思いますが、



そういう場合は、こちらのスプレー容器などに詰め替えて入れると良いと思います。



もちろん、オレンジリーフアロマショップでも



100mlブルーペットボトルのスプレーは扱っておりますので、



ご購入商品の中栓が無い場合や大きいサイズをご購入の場合は、



ボトルや容器類も一緒に合わせて購入されると、良いかと思います。





オレンジリーフアロマショップへようこそ



     

さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
という事で



オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



スポンサーサイト

KOBASHIのブレンドオイル、リラックス&スリープを使ってみて

KOBASHIリラックス&スリープ



以前から購入していたものの香りをちょっと嗅いだだけで、あんまり良い香りでは無かったので、



ずっと奥にしまっていた



KOBASHIのリラックス&スリープのシナジーブレンドのロールオンを手首にほんのちょっとつけてみたところ



商品はこちら→リラックススリープロールオン



しばらくして、軽い眠気が襲ってきました。



さっきまで何ともなかったのに、なんだか眠い・・・・眠くてたまらない・・・・。



恐るべし・・・・。リラックス&スリープ・・・・。



このローレット香りは心地良くないんですが、その名の通り、本当に眠気が襲ってきました・・・・。



このローレットにブレンドされている精油は、

ラベンダーカモミールローマンマージョラムスィートバレリアンで、

それを分留ココナッツオイル(MCT)にブレンドしてあるものです。



今、ブレンドを再確認して分かりましたが、この組み合わせは強力な鎮静ブレンドです。



このブレンドでポイントなのは、やはりバレリアンマージョラムスィートを使ってあるところだと思います。



特に、この2つには麻酔のような働きがある為、



バレリアン、マージョラムスィートともに、長期に渡って継続的に利用してはいけません。



この2つは使い方には注意が必要な精油です。




利用する時も、ごく少量を使います。0.5パーセント以下0.05でも良いかと思います。



バレリアン自体の香りが、あまり心地よい香りとはいえないもので、



植物でありながら、動物的な香り、松のような重い香りなので



香りだけみると、とても眠りを誘うような心地よい香りとなっているとは思えませんが、



成分としては、不眠やリラックスに対して強力なブレンドになっているのだと思います。



うっかり、使ってしまっては、眠くなってしまいます。



もし心地よい香りで、眠気を誘うとすれば、



ベルガモット、ラベンダー、カモミールローマン、マージョラムスィートのブレンドなどは



とても心地よい香りになり、

香りが良くってなんだか眠れるような気分になります。



KOBASHIのリラックス&スリープブレンドの方は、香り云々を越えて、



ここぞという時に、どうしても今日眠らないと、

どうしても今日休まないと・・・・という場合に睡眠導入剤的に役に立ちそうな感じです。



もちろん継続的に利用するのは、おススメはできません。



それにしても、まさか、バレリアンがこんなにパワフルな鎮静、催眠作用があるとは・・・・。



バレリアンは不眠系のハーブでも有名ですし



ホメオパシーのレメディーにもありますが、自分自身使った事はありませんでしたが



今回使ってみてビックリ・・・・って感じでした。



以前から書籍等では聞き及んでいたものの、

自分が体感して睡眠、鎮痛、鎮静作用など書かれてある事、とてもよく理解できました。



バレリアンはもちろん使い方には注意が必要な精油ですが、



ここぞという時には、助けになる精油の1つではありますね~。



オレンジリーフアロマショップへようこそ



     

さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
という事で



オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



水蒸気蒸留法のオレンジスィート、レモン、ライム

私は大、大、大の柑橘系エッセンス好きです。



オレンジ、レモン、ライム、ベルガモット、グレープフルーツなどの柑橘系エッセンスは、

水蒸気蒸留法ではなくコールドプレスという熱のかからない圧搾法によってとられる為、

通常エッセンシャルオイルとは呼ばずにエッセンスと呼ばれます。



やはり熱が加わっていないので、フレッシュで心地良い香りとなり、

例えばラベンダーやイランイランなど他のエッセンシャルオイルとブレンドするとたちまち素晴らしい香りになるのですが、残念な事に紫外線の強くなる環境や季節には柑橘系のエッセンスには光感作や光毒性があるので、マッサージ、トリートメントするには難しいのですね・・・・。

(もちろん、芳香浴など、お掃除に使ったりなどは、良いのですが・・・)



光毒性を引き起こす精油の化学的な成分としては、ベルガプテン、フロクマリン、クマリンなど



それでも、やっぱり、柑橘系使いた~いと思う時の代替案として



オレンジスィートやレモン、ライムなどは圧搾法のコールドプレスではなく



水蒸気蒸留法でとったエッセンシャルオイルがあります。



水蒸気蒸留法でとった柑橘系エッセンシャルオイルには、フロクマリンがほとんど含まれる事はなく光感作、光毒性がないそうです。



・・・・・とはいっても、使った後に、いきなり紫外線や直射日光にあたるような行為は良くないようですが・・・。




また、最近の研究では、圧搾法でとったコールドプレスのオレンジやマンダリンのエッセンスには、光毒性がほとんど無いとも言われいるようですが、だからといって、紫外線の強い季節には、なんだか使いにくい気もする・・・・



というような場合に、



上記の水蒸気蒸留法でとった柑橘系エッセンシャルオイルを使うといいのではないかな~と思います。



KOBASHIでもオレンジスィートレモンライムの水蒸気蒸留法を扱っています。



それぞれ使ってみましたが、オレンジスィートは、オレンジスィートのエッセンスと比べると



香りにフレッシュさがなくなり、芳しい感じ、昔懐かしいオレンジみたいな感じなのですが



レモンやライムは、もともとの香気がフレッシュな為、エッセンスと比べても遜色ない感じです。



とりわけライムは水蒸気蒸留法でも、とてもフレッシュな感じです。



手作りのシャンプーやボディソープに、どうしても柑橘系を使いた~い!!!と思う時には、



これらを利用する事もあります。



柑橘系は、バランスをとる働きがありブレンドの際にはとても役立ちます。



以前は、水蒸気蒸留法の柑橘系精油の存在を知らなかったので、

春過ぎると、なかなか出番が少なくなっていたのですが、



現在は、どうしても夏に柑橘系!ってなった時には、これらを活用しています。



オレンジリーフアロマショップ



     

さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
という事で



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



手作りお線香作り炭編





サトルアロマテラピーお線香が切れる~って思ったので、作ったんですが



今回の手作りお線香、椨粉に分量の水を多く入れすぎて、餅みたいになっちゃってね~・・・。



困った・・・・・。



もう材料の椨粉は無くなっていて、隣にあった炭粉をいっぱい入れてやっと成形しました。



だから形が変なんですが・・・・。



材料











椨粉

炭粉

お水



お好みの精油とフラワーエッセンスです。



今回使った精油(エッセンシャルオイル)は



マンダリン

グレープフルーツ

ジャスミンアブソリュート

ローズアブソリュート

ラベンダーファイン

ローズウッド

イランイランファースト

サンダルウッドオーストラリア

ベンゾイン



フラワーエッセンスは、いつもご愛用のヒマラヤンエンハンサーのグラガクリスタルとヒーリングハーブスのファイブフラワーレメディーです。



今回、はじめてベンゾインを使いました。呼吸を深くすると言われているベンゾイン

インセンス作りにはうってつけかもしれません。

甘い香りに仕上がりました。



時間の経過と共に、熟成されるので、作った後の香りの変化も楽しめます。



今の季節だと線香状なら1日で乾燥するので、すぐに使えるので便利ですね。



インセンスは浄化の為にも利用されてきたものなので、



気分転換として焚いてみるのもお勧めです。



特にサトルアロマテラピーを意識したお線香は、その場の波動を高めてくれるし



なんとなく「場」が清々しく、クリーンな感じになるから不思議なんです。



お祓いの意味でも良いのではないでしょうか。



それにKOBASHIの精油の波動が素晴らしいのでシナジー効果で、良い感じになります。



機会があったら、ぜひトライしてみて下さいね~。



オレンジリーフアロマショップ



     

さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
という事で



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



KOBASHIの芳香蒸留水(フローラルウォーター)、ハイドロラットは素晴らしい

KOBASHIの精油は透明感があり、生命力を感じるところが使っていて心地よいな~といつも思うのですが



それと同時に素晴らしいといつも思うのは、精油だけでなく、



他のキャリアオイルや、芳香蒸留水(ハイドロラット、フローラルウォーター)やクレイなどのベース基材にも同様に魂(たましい)を感じるところでしょうか。。。



KOBASHIのハイドロラットは2年あまり、もうずっと愛用していますが



今まで、自分が使っていたハイドロラットって、

いったい何だったのかなぁ~???薄かった???出がらし???と思うぐらいです。



ハイドロラットは、精油(エッセンシャルオイル)を蒸留する際の水溶性の副産物ですから



こういった事も起こるのかもしれませんが



KOBASHIは芳香蒸留水(ハイドロラット)も本当に良いものを使っていると思います。



魂を欠いたようなものを出さない、

リンダとスコットは凄いといつも思います。



古い昔はハイドロラットは薬の代わりのような使われ方もしていたみたいで



本当に多くのハイドロラットが作られていたのだそうです。



時代の変化とともに、ハイドロラットの姿は見られなくなり、

近年アロマテラピーの流行と共に、再度注目されてきたようでした。



私はもっぱら最近はネロリのハイドロラットを使っています。



なんといっても香りがふくよかで素晴らしいです。



ネロリってこんなに良い香りだったのかぁ。。。って心底感動します。



私は以前ネロリの精油(エッセンシャルオイル)は苦手でしたから・・・・。



過去にネロリのハイドロラットも使った事はありますが、熱狂するほど感動した経験はありませんでした。



せいぜいネロリの精油よりも香りは良いかなぁ~って思うぐらい・・・・でした。



ところが、KOBASHIのネロリのハイドロラットは蓋を開けた瞬間、



これまた精油の時と同じで感動ものだったので、



ずっと使っています。



ネロリの芳香蒸留水にプチグレンと



レモンやオレンジのディスティルド(水蒸気蒸留法)でとった精油を入れると

(これからに季節は紫外線が強くなるので、レモンやオレンジなどの光感作や光毒性のあるものは要注意、水蒸気蒸留法の柑橘系には光毒性などは無いといわれている)



オレンジの調和の取れた三位一体の爽やかな香りの柑橘系リフレッシュナーもできそうですね。



オレンジリーフアロマショップ



     

さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
という事で



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね





オレンジリーフアロマショップオープンしています

台風8号は最初の進路から下に移動した為、特に被害などはありませんでした。



大雨が降り、避難勧告もでましたが、無事に通り過ぎていってくれた感じでした。



まだまだ日本列島を通過中のようですので、みなさんくれぐれもお気をつけ下さい。



オレンジリーフアロマショップの方は通常通りオープンしていますので、よろしくお願い致します。



オレンジリーフアロマショップ



     

さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
という事で



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



台風8号通過の為、サイトがメンテナンス表示になる事があります

台風8号、我が家としては、これ最悪のコースですね・・・・。



どうなるでしょうか・・・・・。



ビミョウ~・・・・・(大汗)



ちょうど通り道ですので、停電などの可能性も高いと思われますので

場合によっては、早めにショップをメンテナンス表示させていただこうかと思います。



皆様には大変ご不便をおかけしますが、何卒ご了承下さいませ。



お問い合わせ等は、もちろん年中無休で承っております。



電波が届く限り、スマホやタブレット等でも確認、返信したいと思いますので、よろしくお願いします。



今のところ、体感温度が、暑い・・・・ですので、台風成長中か・・・・と思います。



暑い場合は、危険度が高いので要注意です!!!



台風・・・・怖い・・・・は、



バッチフラワーでは、ミムラスでしょうかね・・・。



みなさま方も、くれぐれもご用心なさって下さいね。





オレンジリーフアロマショップ



     

さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
という事で



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね