オレンジリーフアロマ便り

英国KOBASHIアロマエッセンシャルオイルや手作り化粧品の事など、アロマにまつわるあれこれを綴っていこうと思います。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

オレンジリーフアロマショップは9月26日及び9月28日~10月4日までお休みさせて頂きます

■お知らせ



9月26日及び9月28日~10月4日まで、都合によりお休みさせて頂きます。



この間もサイトの方でのご注文等入金の確認等は承っております。

また、対応可能な場合はこの期間でもメールの返信等させていただきたいと思います。



皆様にはご不便をおかけ致して誠に申し訳ないですが、何卒ご了承下さいませ。




オレンジリーフアロマショップへようこそ



     

さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
という事で



オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



スポンサーサイト

やっぱりアロエベラジェルが一番!





なぜかアップしたKOBASHIアロエベラジェルの写真小さいですが・・・・・(笑)



ワタクシ、KOBASHI愛用歴数年ですが



これだけは、絶対に手放せない



・・・・・というのが、このアロエベラジェルです。



KOBASHIはキャリアオイルも素晴らしいので、



このキャリアオイルをブースターに使うというのをしばらくやってみたのですが



それよりもまずは、



アロエベラジェルを化粧水前の呼び水ブースターに使う方が良いという事に気づきました。



現在、オイルはミツロウ軟膏もしくはシアバターホイップクリームなどにして

朝もしくは昼間に紫外線等からの保護の為に使う方が良いという事に落ち着きました。



さて、アロエベラジェルの成分ですが、



調べてみると



アロイン、ホモナタロイン、アロエエモジン、アロエウルシン、アロエシン、アロミチン、サポニン、芳香性成分、アミノ酸類、有機酸類、各種ミネラル、各種ビタミン、シュウ酸カルシウム、ムコ多糖体、酵素類、植物ホルモン、バイオスチムリン



他200種類ほどらしい・・・・



よくアロエそのままの葉っぱを



自分でとって使うと



ピリピリしたりする・・・というのは、



たぶんこの成分の中の針状結晶のシュウ酸カルシウムに反応しているせい・・・。



だから、自分でとって使う生のアロエは使う際には、気をつけた方が良いです。



加工してあるものは、シュウ酸カルシウムの働きは弱いと思いますが



肌の弱い方は最初の段階でピリピリしたりして刺激を感じる事もあるかもしれないので

気をつけると良いと思います。



アロエベラジェルにはたくさんの働きがあるようで、



あのクレオパトラもジェルや化粧水として使っていたらしい・・・です。



・・・・って



これって・・・・



あのミツロウで作られたセレブにも人気といわれたエジプシャンクリームと同じエピソードでは・・・・



アロエベラジェルは、



お肌のターンオーバーを促し周期を整えて、美肌に保つらしい・・・のですが・・・・



実際私の農作業や虫刺され等で



荒れていた足とか、手とか、



痒くて、かきむしったおかげで、



部分的にアトピー様になっていたのですが、キレイに復活しました。



スゴイです



これからもアロエベラジェルだけは、自分にとっては、欠かせない・・・。



もうそろそろ注文しなくては・・・・と思う今日この頃です。



オレンジリーフアロマショップへようこそ



     

さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
という事で



オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



グレープフルーツ精油が届きました





先日KOBASHIのエッセンシャルオイルのグレープフルーツが届きました。



う~ん、いい香り~です。生きてる~、フレッシュ~



ワタシ、ヨミガエ~ル、ワタシ、イキカエ~ルです



只今、KOBASHIのグレープフルーツは学名Citrus grandisのものですが

、奥行きがあり、優しい落ち着いた香りで素晴らしいです。



特に今回のロットのものはとてもGood!!!



ちなみにエッセンシャルオイルの蓋と瓶がしっかりしたものにリニューアルしているようです。



上の写真で分かるでしょうか?







従来のものはこれ↑



それにしても、エッセンシャルオイルって、香りを漂わせるだけで、

パワーチャージというか、ヤル気が出てくるから不思議ですよね~。



ヤル気出ないお掃除だとか、インターネットでの仕事でも

エッセンシャルオイルを漂わせるだけで、なんだか、けっこう気分がのってくるという・・・。



鼻から入るって事、嗅覚はもちろん呼吸器それに脳にダイレクトだから、意外にも、とっても大事だと思うんです。



フラワーエッセンスでもスプレータイプだと



例えば、飲用が難しい動物などは、周囲にスプレーするだけでも、良いって言われていますしね・・・・。



ホメオパシーのハーネマンもレメディーの鼻からの吸入は勧めていたらしいし・・・。



我が家の牛さんたちは飲み水にホメオパシーレメディーを入れる事もあるけど、水ポテンシーを鼻に垂らしてあげてますから・・・。



鼻からの経路って他の方法と比べると、忘れられがちだけど、かなり重要なんだと思います。



消化器官を通さず、刺激を体内に拡がらせる事ができるから、ダイレクトに伝わる訳で・・・。



これから秋になるので、これからの季節こそ鼻から吸入のアロマテラピーの本領発揮の季節と言えると思います。



もちろん、フラワーエッセンスとの組み合わせのスプレーもグッド~です。



秋から冬にかけて、日照量が落ち、緑も枯れて、フローズンの世界に入れば、



もちろん心だって沈んできますが



だからこそ、 折角だから、エッセンシャルオイルやフラワーエッセンスの引き出しを開けようかな~って思います。



この引き出しの中には、冬でも花畑や緑があって、実や果物がなっているんだ。。。



・・・・と思ったら、なんだか、嬉しいし、ワクワクします。



2年前ぐらいから、フラワーエッセンスとKOBASHIのエッセンシャルオイルを使うようになって、



日常に色というかカラーというか風景が自分の人生にちょっとずつ戻ってきたように思います。



閉ざされた人生に緑や木々や花々や果物のある風景が戻ってきたような感覚です。



ほんと、こういう変化が面白いと思います。



ホメオパシーばかり熱心にやっていた時には、今のような感覚が無かったように思うのです。



アロマやフラワーエッセンスは、人生を愉しむというか、ある種の「余裕」みたいなものを生むのかなぁ~と。



以前は色々よく分からなかったけど、今回、なんか自分を通して腑に落ちてきたって感じです。



オレンジリーフアロマショップへようこそ



     

さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
という事で



オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね