オレンジリーフアロマ便り

英国KOBASHIアロマエッセンシャルオイルや手作り化粧品の事など、アロマにまつわるあれこれを綴っていこうと思います。
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

顎関節症とクレイ歯磨き粉

最近、ふと思ったのだけど



そういえば、数年前に、口があけにくくなっていたあの症状が消えてなくなっています。



この口があけにくい症状は、



物を食べようとする時やしゃべろうとする時、大きく口を開けようとすると



顎がカクーンとなりそうな感じで、以前のようには口を普通に開く事ができませんでした。



いったい、この症状、このまま酷くなっていくのかな~って思ってはいたものの、そのまま放置でしたが



気づいたら無くなっており、



口も大きく開ける事もできるようになっていました。



たぶん、去年にはちゃんと口は普通にカクーンとならずに開くようになっていたと思います。



これって、たぶん、口腔内の衛生状態が良くなくって、

悪玉がはびこって顎関節症のようなものになっていたのだと思います。



そういえば、KOBASHIのアロマ精油を使ったクレイ歯磨き粉をいつ頃からやりはじめたのかな~?って



調べてみたら



2013年ぐらいから少しずつはじめていたようで



このクレイ歯磨き粉で、歯茎を含めて歯磨きしはじめたら、良くなったのだと思います。



わぁ~、凄い。助かった。



もしそのまま放置していたら、口がどんどん開かなくなっていたかもしれません・・・・。



いや~、どんなに大きくあけても、もう大丈夫になっているから、良かった、良かった。



今使っているのは、



KOBASHIのベントナイトクレイをメインにホワイトクレイを少々



KOBASHI精油のアロマエッセンシャルオイルは、

レモン、ベルガモット、ティーツリー、フェンネルスィート、ミルラ、ペパーミント、スペアミントを使っています。



ちなみにフラワーエッセンスも入っています。

ヒーリングハーブスのファイブフラワーレメディーとか、クラブアップルとかですね。



作り方はコチラクレイ歯磨き粉の作り方(このレシピはベントナイトとホワイトクレイの分量が逆になっていますが・・・・)



KOBASHIのクレイは、なんか、日本で購入したクレイと違って、口腔内がスッキリするような感じがして



以前はもっぱら日本で購入していたのですが、



その違いが分かったので



英国KOBASHIで購入するようになりました。



オレンジリーフアロマショップへようこそ



     

さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
という事で



オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



スポンサーサイト

ヒッポファエオイル(サジーオイル、沙棘オイル、シーバックソーンオイル)は凄い!





シーバックソーンオイル=ヒッポファエオイル10mlを開封してアロエベラジェルと一緒に使ってみました。



ヒッポファエオイルは、シーバックソーンボディーオイルとして

ヴェレダで有名になったかな~と思いますが



私はKOBASHIのシーバックソーン1滴とアロエベラジェル2プッシュ程度を



手の平で混ぜ混ぜして、



朝、顔を水で洗顔した後、



ブースターとして使いました。



この後、ハイドロラットの化粧水(フローラルウォーターともいう)をつけて、花梨の化粧水を使います。



使用感ですが、とてもグッド~です。



今までにないくらい心地よい使用感です



今年は、二酸化チタンをブレンドした手作り日焼け止めを使いたく無かったので、



キャリアオイルとアロエベラジェル、フローラルウォーターetcでなんとかしたい~って思っていたので、



ヒッポファエオイル=シーバックソーンオイルは救世主です。



2月頃から紫外線は強くなるので、

外で作業しているとすぐにお肌がゴワゴワした感じになるのが分かるのですよね~。



この影響をなんとか防ぎたかったのですが、



いいもの見つけた~って感じです。



ヒッポファエオイルは、オイルとは思えない程の軽いつけ心地のオイルで

(多価の不飽和脂肪酸含有量が高い為)、



オレンジ色をしています。



このオレンジ色というのが曲者で、



単独で使うとオレンジ星人になってしまうとの口コミがあったので



恐る恐る使ってみましたが



他のキャリアオイルもしくはアロエベラジェルに混ぜれば、まったく問題はありません。



オレンジ星人にはなりません。



9対1の割合でブレンドすると良いそうですが

(他のキャリアオイル9にヒッポファエオイル1の割合)



私は1滴のみをアロエベラジェルに混ぜて使います。



1滴で充分です。



1日日中のみ保護の為に使っただけですが



なんかお肌が白くなってキメが整ったようになった気さえするから不思議なオイルです。



ヒッポファエオイルの事を調べてみると、この木は、サンケア、日焼け後のケアには有用なオイルで

放射線治療などのプリケアやアフターケアにも使えるという事でした。




ビタミンが豊富でカロチノイドやフラボノイドがフリーラジカルから身を守るように働くようです。



ラズベリーシードオイルのようにSPF28~50の効果やPA値もPA++といった触れ込みではないと思いますが



私自身の紫外線にあたった後の感覚としては、

とにかくなんだか太陽光線から守られているという感じが確かにあります。



なぁ~んで、早くに手に入れなかったかな~と思いました。



今年からサンケア、日焼けケアには、ヒッポファエオイルは必須アイテムとなりそうです。



オレンジリーフアロマショップへようこそ



     

さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
という事で



オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマエッセンシャルオイルを使って豊かになる

アロマエッセンシャルオイルを使って豊かになる



これって今年のアファメーション(笑)



弟が亡くなって以来、ずっとココロがね~、荒んでいたんだ・・・・・と、気づいてはいたんですが



KOBASHIとご縁を持たせていただいて、フラワーエッセンスなんかと一緒に、使っているうちに使い方としては、サトルアロマテラピー的かな。。。



本当に解されてきたんだなぁ~って、実感があります。



2014年に、ずっと心の奥にあったザワザワ感が無くなってきていて



心配の種でもあった、母の脳腫瘍の手術も、無事クリアーして



まぁ、もちろん、今後も色々あるでしょうけど



以前のように不安にも思わなくなっていて



ずっと良い流れなんですよね~。



人生で色々あっても、最後には、「糧」になるハズって思っているから



やっぱり、アロマ大好き~って思います。



ココロが豊かになる~



閉ざしていたのが、開いてきた~って、感じがある



何をどうやっても無理そうだったのに・・・・



私は人間らしく生きたいな~っていうのが、自分の幸せに繋がっていると思っているから

これはその場しのぎの、悦というか、快楽とか、享楽では無くってね・・・・。



何かをとってつけたようにしたところでダメというか、小手先の事じゃなくてね・・・・



本当にココロが充足されないと、ダメって自分でもよ~く分かっているから



その為に、生きたいし、活きたい訳です。それが生活であり=ライフであり=人生だと思ってます。



アロマテラピーはその為に、活かす事ができるって思っています。



昔は、エッセンシャルオイルの中の可能性って、



私の中では、限定的で、もっと狭められたものだったかもしれないです。



英国KOBASHIとの運命の出会いが、

私の固く閉まった扉を開かせるきっかけを後押しした事が間違いないので



これからも、この素晴らしい世界を皆様と少しでも共有できたらいいな~って思います。





オレンジリーフアロマショップへようこそ



     

さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
という事で



オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね