オレンジリーフアロマ便り

英国KOBASHIアロマエッセンシャルオイルや手作り化粧品の事など、アロマにまつわるあれこれを綴っていこうと思います。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

グレープフルーツ水蒸気蒸留法売れています!





KOBASHIで一番売れているアロマエッセンシャルオイルは、只今コチラのグレープフルーツ水蒸気蒸留法です。



KOBASHIで一番人気の精油というよりも、

おそらくは、グレープフルーツ精油の水蒸気蒸留法のものが珍しいので、皆様、購入されているのかと思います。



オレンジリーフアロマショップでの最近のお客様の多くは、

柑橘系の水蒸気蒸留法でとれたものを購入されている場合が多いのです。



水蒸気蒸留法でとれた柑橘系のアロマエッセンシャルオイル(精油)にはフロクマリン類を含まない為、



太陽光などの紫外線にあたった時にでる光毒性がありません。



一般的に水蒸気蒸留法でとれた柑橘系の精油は、



香りや質の面などで劣るとの記載もありますが



これは、劣るというか、水蒸気蒸留法でとれるものですので、



コールドプレスのエッセンスとは成分も違ったものになる訳ですから、香りや質が違うのは、当然の事なのです。



せっかく自然からの恵みを頂いているのですから、



使う側の扱い方次第です



グレープフルーツを含め水蒸気蒸留法のかんきつ系の精油の香りは、



コールドプレスのエッセンスと比べると、



確かにフレッシュさの面では劣りますが、



少し乾いたような感じのどこか懐かしい柑橘系の精油の香りになります。



KOBASHIのグレープフルーツ水蒸気蒸留法はレモンサイダーの香りに似ています。



原産国はカラブリアですので、香りの中に繊細さと深みは残っています。



カラブリアといえば、ベルガモットでとても有名な地域です。



通常、グレープフルーツといえば、



原産国はカリフォルニアやイスラエルが有名ですが、



KOBASHIはコールドプレスのグレープフルーツエッセンスはUSAで

水蒸気蒸留法はカラブリアになっています。



ぜひ、この原産国の違いでの、精油やエッセンスの香りの違いも味わって頂けたらと思います。



ボディーソープ、ヘアシャンプーや入浴、トリートメントオイル、香油、香水作りなど



これからの季節の紫外線で、柑橘系精油を使えないと悩んでいる方達へ、



ぜひ、グレープフルーツ水蒸気蒸留法を活用してみて下さい



昨日、入浴の際にも使ってみましたが、コールドプレスのグレープフルーツエッセンスと違って



水蒸気蒸留法のものは、身体の芯まで温まり、デットクスというか、疲れもとれる感じがあります。



その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう





スポンサーサイト

2月からの紫外線対策オイルはシーバックソーンオイル(ヒッポファエ、サジーオイル)

毎年2月に入った途端、外の紫外線が強くなってきているというのが徐々に体感できます。



あっ、1月とは違う、この感覚・・・・と思います。



そして、何の対策もしていないで日差しを浴びると、紫外線のおかげで、肌がごわついてくるのが分かります。



あぁ、固くなってくる、固くなってくる、お肌が硬くなってくるのが分かるーってなります。



いや、ほんとに恐ろしいですね~



過去に美容部員もしていたのに、根がズボラな私はKOBASHIを使う前まで、



あまり真剣に紫外線対策向き合っていませんでした。



それに、日焼け止めを使うのがあまり好きでは無いっていうのもあったかもしれませんが、



そうこうしているうちに、以前より、肌が硬くなっていったようでした。



これではいけないと思い、



KOBASHIのアロエベラジェルやハイドロラットスプレーをして



カレンデュラスージングセーラムやラグジュアリーローションetcに酸化チタンを混ぜてガードしたりもしていました。



その甲斐あってか、この数年で以前に比べるとお肌は柔らかくなりました。



そして、去年シーバックソーンオイルがやっぱり紫外線対策に良いという事が実感として分かったので



今年も、早速シーバックソーンオイルを塗っています。



日差しが強くなってきた場合、



クランベリーシードオイルよりシーバックソーンオイルを保護に使った方がいい感じがあります。



クランベリーシードオイルは夜寝る時に利用して



シーバックソーンオイルを朝紫外線対策に利用するとかの方がいいかな~と思います。



紫外線対策といえば、ラズベリーシードオイルも有名なのですが、



私はこれをヘアケアオイルとしてアロエベラジェルとブレンドして使っているので、



そういえば、紫外線対策には利用した事がありませんでした。

(髪の毛の紫外線対策にはなっているかもしれませんが・・・・)



ラズベリーシードオイル



SPF28-50と言われているので、



紫外線対策にラズベリーシードオイルとヒッポファエオイルをブレンドして利用すれば、



ひょっとしたら、かなりいいのかもしれませんね・・・。



その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう