FC2ブログ

精油の蒸留所や生産者

KOBASHIの精油はその国の蒸留所や生産者から買い付けを行っている場合も多いです。

だから精油がフレッシュでいい香りがするんだろうなぁ~と思います。

日本でもその他でも一緒かと思いますが、メーカーが直接蒸留所や生産者から購入する方法(場合によっては、メーカー自身が生産者で蒸留者)と、そうではなくて、中間業者が中に入っていてそこから購入する場合とあるかと思います。

本当にいいものは、やはり小さな蒸留所や生産者からそのまま入ってきているものかと思います。

我が家も実家が農家なので、それは分かります。

アロマテラピーのエッセンシャルオイル(精油)とひとくちに言っても、その中身は実際には、かなりメーカーによって『差』があると思います。

あと、精油の質もさることながら、保管場所のこととか、周囲の環境とか、ほんと挙げたら色々な要素がこのエッセンシャルオイル(精油)というもののエネルギーレベルに影響を与えていると思います。

なにしろエッセンシャルオイルはビンに入っているため、なかなかそれまでの風景が見えないこないというか、それが難点かなぁ~と、何がいいのか悪いのかっていう話になると、色々と難しいですよね~。

でも、なるべく小さい庭を大切にするってところが、一番手仕事に近いかな~と思えるので、

やっぱりKOBASHIのエッセンシャルオイルが好きって事で、納得してしまいます。

あとKOBASHIのラベルデザインとかボトルの蓋にKOBASHIマークを入れるとか、何気に凝っていると思うのですよね~。

これも気に入っているんですが。。。。

海外のメーカーをかなり回っても、ラベルデザイン殺風景なものも多いのですが、そこが違う

さすがバラードファミリー、芸術家ファミリーでもあるので、なんか、ちょっと違うのですよね

全てに、心が入っている気がするので、良いなぁ~と思っています。

KOBASHIではカレンデュラなどをパーマカルチャーで生産していますが、

このパーマカルチャーという農法は、

商用や産業にはまったく向かない方法でもありますが、

その方法で育てたカレンデュラを使って、

カレンデュラシリーズとか作られているのですから、実はほんと貴重なんですね~。

私もカレンデュラシリーズはずっと愛用しています

ポチよろしく♪


その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル
英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


blog_import_592d2032dee76.gif

オレンジリーフアロマショップへようこそ

オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね

アロマテラピーをやるなら、
やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよと言う事で、さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう

続きを読む

スポンサーサイト



KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルオーガニック認証について

KOBASHIのアロマエッセンシャルオイルは、

全体のおよそ50%を越えるぐらいのものがオーガニック認証されたものとなっています。

このオーガニック認証団体はどこかといいますと、英国のソイルアソシエーションに準じたものとなっております。

ソイルアソシエーションとは?

SOIL ASSOCIATIONとは、イギリスのオーガニック認証機関で、1946年「健康な土壌が健康な植物を育み、それが健康な体を生んでいく」という基本理念をもとに英国土壌協会として設立。本部は、英国のブリストル。

設立から60年を超えた今、イギリスのオーガニック製品の約80%がソイル・アソシエーションの認定を受けています。ECの一般的なオーガニック基準よりも項目が細かく、多岐にわたっていて、1つ1つの項目自体も厳しく、審査が厳しい事でも有名な団体です。

KOBASHI自体が、こちらの団体に直接加盟しているという訳ではなく、

こちらに加盟しているサプライヤーから供給して提供しています。

こういうシステムにしているのは、英国KOBASHIのカンパニーポリシーである、

消費者の方々に、適正価格で最高の品質のエッセンシャルオイルを提供するという目的を果たす為です。

直接加盟した場合には、エッセンシャルオイルの価格をさらに上げざるおえなくなります。

それでは、目的を果たす事ができません。

その配慮の為に、このような形をとっています。


また、一部はKOBASHIが独自にオーガニック栽培をして、提供しているものもあります。

例えば、カモミールブルー(ジャーマンカモミール)2.5mlなど

信用、信頼のおけるサプライヤーや蒸留所などを通して、

品質が良く、価格は適正なものを供給しているのが特徴です。

さらにKOBASHIはエクセターの独立した研究所にてテストし

納得いかない場合は、取引は行われず、本当に良いものを探し求めて、提供するよう努力しています。

これは、精油だけに限らず、キャリアオイルなどに対してもそうです。

KOBASHIはオーガニックであるなら、良いとか(オーガニックであっても、必ずしもベストでない場合もある)、

オーガニックでないから悪いという判断だけに捉われている訳ではなく

この件に関しては、英国KOBASHIサイトにも記載しており、

現在オーガニックという言葉が販売の為に商用コマーシャルとして安易に利用されている可能性があり、

英国KOBASHIにおいても、過去にオーガニックと謳っていながら、それにまったくふさわしくないエッセンシャルオイルが送られてきた経験もある為、警告しています。

可能な限り、全体を見渡して、お客様に最大の配慮をした商品を提供するよう努めています。

ポチよろしく♪


その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル
英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


blog_import_592d2032dee76.gif

オレンジリーフアロマショップへようこそ

オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね

アロマテラピーをやるなら、
やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよと言う事で、さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう


続きを読む

プロフィール

オレンジリーフさん

Author:オレンジリーフさん
アロマテラピー愛好家、AEAJアロマテラピーインストラクター。アロマ大好きで英国KOBASHIのエッセンシャルオイルの個人輸入代行をしています。KOBASHIの精油は透明感のあるピュアな香りです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご注意
こちらのブログでは、アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。
アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR