FC2ブログ

梅雨時もペパーミントが大活躍

下記のブログ記事は去年に書いたものですが、梅雨時もペパーミントが大活躍~。

今年は、KOBASHIのヤロウのフローラルウォーターが少し余っていたので、

それにペパーミントを3滴ほど入れて、

ボトルを振って、足(足の甲)やふくらはぎ、脇の下などにスプレーして寝ましたが、随分と軽くなり嬉しかったです。
(精油とフローラルウォーターでは分離してしまうので、よく振って使う)

疲れた足には、ペパーミントって本当に心地よいです。

ペパーミントは、給水とドレナージュ(排水)どちらの働きもあるから、

リンパ液や組織液に働きかけれる訳で、だから足のむくみとか、足が疲れた時に利用すると、ラクになる感じがする訳

KOBASHIのペパーミントは以前はインド原産国だったのですが、只今原産国フランスミッチャムタイプになっています。
これは朗報かも。

ちなみに、ペパーミントの精油が強すぎると思われる方、ペパーミントのフローラルウォーターもありますから
ぜひ使ってみてほしいです。KOBASHIでは長らく欠品していましたが、ようやくチャージされました。


・・・・で去年のペパーミントの記事、再掲載

夏はペパーミントが大活躍です~。

熱中症になるほどの暑い夏、ペパーミントを使うか使わないかでも気分がまったく違う~

・・・・という事で、夏のシャンプーベースには必ずペパーミント数滴をブレンドとして入れてます。

身体を洗う時も、髪を洗う時も、サッパリしてペパーミントを入れるか入れないかでもまったく違う~

ペパーミントを『夏』に使わないなんて人生で損をしているのと同じって思う。

アロマ環境協会のページにも夏を快適に過ごすためのペパーミントのエッセンシャルオイルの使い方もアップされている

ペパーミントは体感温度を4度も下げるらしい・・・・ペパーミントの使い方Byアロマ環境協会

涼しい感じがするのは確か

・・・・でKOBASHIのペパーミントを使っています。

*ペパーミントはホメオパシーレメディーを使っている人や、刺激がある精油なので、用量などには注意して下さいね。
ポチよろしく♪


その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル
英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


blog_import_592d2032dee76.gif

オレンジリーフアロマショップへようこそ

オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね

アロマテラピーをやるなら、
やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよと言う事で、さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう

スポンサーサイト



プロフィール

オレンジリーフさん

Author:オレンジリーフさん
アロマテラピー愛好家、AEAJアロマテラピーインストラクター。アロマ大好きで英国KOBASHIのエッセンシャルオイルの個人輸入代行をしています。KOBASHIの精油は透明感のあるピュアな香りです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご注意
こちらのブログでは、アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。
アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR