FC2ブログ

ケルン水を調べているうちに

今回も大変な豪雨災害だったと思います。
大雨で被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。売上の一部を義援金とさせて頂きたいと思います。


Oh-、NO 少し記事(・・・といっても1か月ぐらいも)を書かないと広告記事が・・・・

ダメじゃないか、オレンジリーフさん

さて、少し前に、ワタクシ、フランスのケルン水を調べてました。

・・・・でちょっと購入できるかなぁとチャレンジしていたら、正しい操作しかしていないのに、

ナゼかアカウントログインに何度も失敗して

諦めていたのですが、ある時、オレンジリーフさんがしくじっている事に気づいてもらったようで

ログインパスワードをわざわざ送ってきてもらったのですが、

ありがとうございます♪って返事したものの、まだ購入せずという・・・

ケルン水ってオーデコロンの元祖となったものですが、

ナポレオンの遠征の時にドイツのケルン地方からフランスに持ち帰って
オーデコロンっていうフランス風のネーミングになったのですね。

・・・でドイツのケルン水って今でも有名ですが、
(使った事は無いけど4711とか)

じゃあね、フランスの古典的なケルン水って現在でもあるのかなぁって調べてみたら

あった

KOBASHIのエッセンシャルオイルとハイドロラットでケルン水を作る前に

恍惚の香りの世界を生み出した本場フランスグラース地方周辺の
オーデコロンの元祖ってどんな感じの香りだろうかと思って一度嗅いでみたかったのね~

購入してみようと思ったところは小さなファミリー経営に近い香り工房なんだけど、
(その昔というか1800年代とても大きかった香水グループだったらしいけど現在は小さな工房として当時の伝統を受け継いでいるらしいとのこと)

でも、せっかくパスワードも教えてもらったのにまだ頼んでいない・・・・

フランスは国土も広いし、なんといっても香り植物が育ちやすい環境や気候をそのまま自国に持っている訳で
しかも、フランスが植民地にしたところも、全部香りの宝庫みたいな場所ばかりですよね

ローズウッドのフランス領ギアナとかね、マダガスカル周辺とかね

なるほどと思いました。

他の国では容易にできないブレンドの組み合わせがすぐにできてしまうという・・・・

今度はKOBASHIの精油で
ケルン水のレシピを応用してシャンプーベースにも滴下してみようと思っています。

ケルン水のレシピは柑橘系ベースなので、
柑橘系の香りはKOBASHIは得意なので、

心地よい香りのものができると思います。

ケルン水レシピ参考

精油: ベルガモット10滴(これは紫外線の強い季節はベルガモット水蒸気蒸留法)
レモン2滴(これもレモン水蒸気蒸留法でも良い)、スイート・オレンジ3滴(オレンジは水蒸気蒸留法のものもありますが、フレッシュの方が香りが良くなると思います。)、ネロリ2滴、ラベンダー2滴、ローズマリー1滴

無水エタノール: 10ml

ぜひ皆さんも試してみて下さいね


ポチよろしく♪



その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう








スポンサーサイト



テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

プロフィール

オレンジリーフさん

Author:オレンジリーフさん
アロマテラピー愛好家、AEAJアロマテラピーインストラクター。アロマ大好きで英国KOBASHIのエッセンシャルオイルの個人輸入代行をしています。KOBASHIの精油は透明感のあるピュアな香りです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご注意
こちらのブログでは、アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。
アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR