FC2ブログ

時間が経っても心地よいKOBASHIの精油

先日、牛舎で、
ゼラニウムのエッセンシャルオイルの瓶の蓋を開けてビックリしました。

香りが深く豊かになっていたからです。香りにまろやかさが出て、快い状態になっていました。

この瓶の底には、少しだけのゼラニウムの精油が入っていました。
量にすると、0.5mlぐらいかなぁ
もう5年以上7年ぐらい経ったものではないのかなぁと思うのです。

だからドロッと粘性のあるものになっていました。

前回も書いたけど、精油の世界は、
酸化が必ずしも悪ではなく、本当に良い精油である場合、経年によって熟成されるのですね・・・。

私は、以前から(KOBASHIの精油を知る前だけど・・・)
ゼラニウムの香りは必ずしも、好きな香りでは無かった訳ですが、
こういう経験をすると、なるほど、香りの世界は奥深いなぁ~と思います。

ほんのわずかな量をブレンドに使いましたが、
春の風に乗った香りが、あまりにも心地よい香りで、気持ちまでも軽やかになりました。

この瓶の中に入っていたのは、KOBASHIのゼラニウムブルボン(バーボン)です。
現在はブルボンのゼラニウムは取り扱いがありませんが、今から数年前までは、取り扱っていました。

ゼラニウムは持っておくと、虫除けなどにも利用できるものなので、活躍する場面も多いと思います。

時間をかける、時間がかかって完成される、完成していくっていうのは、
自然界のものに共通項の現象ではあると思います。

例えば、ワインでも、
ピーク(何年ものとかのワインとかの事だと思いますが)がいつ頃なのかというのは、
プロの人でもよく分からないらしい・・・・という事を書いてありましたが、

精油=香りの世界もそういう部分はあるのではないかなぁと思います。

限られた世界(時間軸)の中で、

本当にそのものを知る、体感するという事は

実際には稀有な体験で経験なのかもしれません。

7年ぐらい経ったゼラニウムがこんなに香りが良いものになるのだという事に気付けただけで、お蔭様でした。


ポチよろしく♪


その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル
英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


blog_import_592d2032dee76.gif

オレンジリーフアロマショップへようこそ

オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね

アロマテラピーをやるなら、
やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよと言う事で、さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう

スポンサーサイト



テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

プロフィール

オレンジリーフさん

Author:オレンジリーフさん
アロマテラピー愛好家、AEAJアロマテラピーインストラクター。アロマ大好きで英国KOBASHIのエッセンシャルオイルの個人輸入代行をしています。KOBASHIの精油は透明感のあるピュアな香りです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご注意
こちらのブログでは、アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。
アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR