FC2ブログ

キャロットシードオイルとセロリシードオイルで日焼けケア

ようやく数日前に、プラナロムのセロリシードオイルを使うようになりました。

今年日焼けケアにと思って購入したKOBASHIのキャロットシードオイルが

シーバックソーンオイル(ヒッポファエオイル、サジーオイル)とブレンドして

ものすごく役に立ったのですが、

じゃあ、今度は1歩進んで美白にいいと言われているセロリシードオイルを購入して
(・・・といっても、私は美白、まったく焼けない事とかには、あまり興味はなく、上手く日焼けケアができたらOKぐらい・・・の人です)

キャロットシードオイルやシーバックソーンオイルとブレンドして稲刈り時期に日焼けケアをしてみてはどうだろうかと考え

フランスからプラナロムセロリを購入して使ってみる事にしました。

・・・・で長らく出番待ち・・・・

もうすぐ稲刈りに入るので、とりあえず、アロエベラジェルにセロリを投入して使ってみようと思い

昨日あたりから使いはじめましたが、なんかいい気がします。

ちなみに、セロリの香りがセロリそのまんまの香りで苦手とか書いていましたが

キャロットシードオイルの他にもラベンダーファインとか、
イランイランコンプリートとかサンダルウッドとかネロリとかフランキンセンスなどがブレンドされているせいで

とても心地よい香りに変化してしまいました(笑)

ここ数日は口角が荒れている為、オイルのシーバックソーンオイルは使わず、
アロエベラジェルに入れたものだけを使っていますが

とてもいい感じがします。

顔が白い感じになる。ホワイトニングされているような・・・・気が・・・・

まだよく分からないけど、現在までのところは、思いのほか良い感覚です。

キャロットシードオイルは、今年はじめて使うようになって

あぁ~ナゼ今まで、これを使わなかったのだろうと思ったぐらい

日焼けケアには有効な精油でした。

いつもより日焼けからの回復がとても早かったのですね。。。

なので外で日に焼けてしまうような機会があるのであれば、利用するに値する精油でした。

以前から知っていたものの、

キャロットシードオイルって香りのイメージからか、

購入する事を躊躇っていましたが

あぁこの精油こそ、日に焼ける機会のあるアタシはタメラウコトナシにゲットしなければいけなかった精油でした。

そういう意味では、セロリシードオイルも右に同じだったかも。。。。

今後は日焼けケア、
キャロットシードオイルも、セロリシードオイルもダブルスタンダードで活躍しそう

ポチよろしく♪


その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル
英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


blog_import_592d2032dee76.gif

オレンジリーフアロマショップへようこそ

オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね

アロマテラピーをやるなら、
やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよと言う事で、さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう

スポンサーサイト



テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

冬だからこそのオレンジスィート精油

私が冬を乗り切るには一番の精油がこれオレンジスィート

本当にKOBASHIのオレンジは素晴らしいと思う。大好き

KOBASHIのオレンジスィートは『気』が抜けてない

だから使う意味も意義もある

春先の爽やかな季節の時期には、レモン水蒸気蒸留法やグレープフルーツ水蒸気蒸留法

暑くなってきたら、ベルガモット水蒸気蒸留法やライム(同じく水蒸気蒸留法)になる

これからの季節はオレンジスィートやマンダリンになる

ちょっと赤みが入ったオレンジ色の方が良いのね・・・
カラーセラピーでいうところの赤と黄色の混合色、太陽の色ですね~

日が短くなり、寒くなるから黄色よりも赤が入ってきて、少し甘い感じがあった方が良い

オレンジスィートのコールドプレスより

オレンジスィート水蒸気蒸留法の方がお風呂に滴下した時、温まります。

私は今、秋なので、オレンジスィートのコールドプレスを使ったりするのですが、

もっと寒々しくなったら、オレンジスィート水蒸気蒸留法を使います。

KOBASHIの柑橘系水蒸気蒸留法はいずれも人気があります。

うちのショップご利用のお客様の多くは柑橘系の水蒸気蒸留法を購入されています。

オールシーズン光毒性、光感作気にしなくていいですものね~、素晴らしいです。

オレンジスィートは自分にとっては人生の救世主でもあり、
このオレンジ無くして私のアロマの道は開かれなかっただろうと思います。

だからショップのネーミングにもオレンジリーフアロマショップというオレンジの文字が入っているのですねぇ

やっぱり今でも変わらずオレンジは大好きなのでした。

食べるのも、香りも、掃除とか生活に使うのも、どれでもできる。

オールラウンダーでマルチプレイヤーのオレンジ、凄いと思う

昨日届いて、蓋を開けたけど、香りもとてもいいので、嬉しくなります。

秋から冬になり空気の中に静けさが戻ってくる時に、暑苦しくなく、そして押し付けがましくなく、そっと元気付けてくれる。

オレンジスィートは香り高い崇高な精油なんだと思います。

どの精油ともブレンドして合うという意味では、ラベンダーに劣らない素晴らしいエッセンスであり精油でもありますね~。


ポチよろしく♪


その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう






テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

プロフィール

オレンジリーフさん

Author:オレンジリーフさん
アロマテラピー愛好家、AEAJアロマテラピーインストラクター。アロマ大好きで英国KOBASHIのエッセンシャルオイルの個人輸入代行をしています。KOBASHIの精油は透明感のあるピュアな香りです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご注意
こちらのブログでは、アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。
アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR