FC2ブログ

新しくマソイアバークオイルが入荷したので予習です

マソイアバークのエッセンシャルオイルは注意が必要です。

ラクトンを多く含み皮膚刺激特性及びアレルギー反応が起こる可能性があるものなので、必ずパッチテストを行い、わずかな量をブレンドに用いるようにして下さい。フェイシャルやボディートリートメントに使用するのではなく、ディフューザーで少量(1滴でOK)を芳香浴として利用するのが最適な方法です。皮膚の薄い場所や子供や動物、妊娠している場合には絶対に利用しないようにしてください。


KOBASHIに新しくマソイアバークオイルが入荷しました。

英国KOBASHIにてGc-Msテスト済みです。

マソイアバークオイルはアロマテラピーの世界ではまだあまり知られていませんが、
現地では飲料やクリームなどの香りづけやその働きの為に伝統的に使われてきた精油です。
海外ではごくわずかな量でも非常に高い価格のものです。

・・・がKOBASHIでは5mlでも皆様に手にとっていただけるぐらいの価格設定になっています。

甘くココナッツピーチの香り この香りの為、ほんのわずかな量をトロピカルブレンドのベースノート保留剤として用います。
ブレンドしてディフューザーで香らせると最適でソープなど石鹸に南国風の香り付けとしても利用されてきました。

伝統的に媚薬特性がある事も知られており、

また最近の研究では、免疫、抗感染、抗カタル、抗菌などに関しての重要な働きもある事が分かっています。


ご注意事項として、
ラクトンを多く含み皮膚刺激特性があるので、必ずパッチテストを行い、わずかな量をブレンドに用いるようにして下さい。


・・・という事で、日本ではマソイアバークオイルが入荷されているところはたぶんほとんど無い・・・と思うのですが

KOBASHIにて、またレアでスピリチュアルなエッセンシャルオイルの入荷のお知らせでした。

実は私もまだ使った事は無いので、色々と調べて只今予習中です。

こちらのエッセンシャルオイルは、海外で調べてみますと、

非常にスピリチュアリティーの高いオイルのようで、

センタリングにも使われるようでした。
(ただし皮膚刺激特性があるので、トリートメントやバスで使うには注意が必要です。)

熱帯地方特有の石鹸の香り付けには最適で、

抗感染の働きもある事から、
風邪やインフルエンザなどの感染症の季節などにもディフューザーで香らせるには特に良いようです。

あぁ、これは使ってみる価値がありそうですね~。

洗い流すので、シャンプーベースとかに入れて使ってみても良さそうですね。

柑橘系のオレンジ、マンダリンや
ラベンダーやイランイラン、パチュリー、ベチバーとかレモングラスとかにもマッチしそう。

現地ではフレーバー業界で飲料や食べ物にココナッツピーチの香り付けをする為に使われてもいる模様

写真での見た目はシナモンバークに似ている感じ・・・

ぜひともこれまた珍しい精油なので、まずはディフューザーで香らせてほしいなぁ~って思います。

けっこういい感じに雰囲気でると思いますね~

媚薬特性もあるらしいので、

シークレットガーデンや熱帯の夜をイメージしても良いかもしれませんね。

使い道は色々とありそうなので、

ぜひ皆様にも使ってみてほしいです

ポチよろしく♪



その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう







スポンサーサイト



テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

キンキンに冷えた冬のお風呂にはライムのエッセンシャルオイルを

叔父さんは亡くなりお葬式初七日も終わり後は納骨だけですが、手続きの件で、まだまだゴタゴタしていますが・・・・

でも日常は当たり前のように日々過ぎ行く訳で・・・

そんな中で役立ってくれたのが、今年はライムのエッセンシャルオイルでした。

ライムは、KOBASHIの柑橘系水蒸気蒸留法がまだ販売されていなかった時期に、よく売れていたものです。

ライムはコールドプレスで抽出されたものではなく水蒸気蒸留法のものなので、光毒性、光感作がありません

今回、手元にあったのがライムの水蒸気蒸留法のみで、

じゃあこれをお風呂の入浴で使ってみようと今季の冬のお風呂

今年は異様なほど寒い日々が続いていた為

我が家のお風呂は凍死レベルの寒さ

なにしろお風呂の戸が凍って開かなかったから、、、、

窓ももちろん薄っすら凍りが張っている状態

そんなお風呂に、ライムを滴下すると

な~んとライムそのものの素晴らしい香りがたって感激

そうか、キンキンに冷えた空気の中での冬のお風呂にこそライムだったのねぇと感心

これ夏にやっても、ここまで香りがたつって事が無いと思う。

ライムって氷と冷えたグラスにこそマッチするというかフィットする果実ですものね~

そういう事か・・・・

・・・でライム風呂に入ると、元気になる

あぁ、またもや人生を救う精油よ、ここにありだわ~

ライムってほんとっ素晴らしい

人生には色んな事が起こるけれども、だがしかし、そこでもやっぱり日常を『香り』が助けるのよね~

改めて、改めて、やっぱりKOBASHI最高と冬の寒いお風呂の中でライムの香りに浸るのだった

ポチよろしく♪




その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう








テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

急変

今日、父の叔父さんが急変して亡くなられた・・・。

昨日、父や母と叔父さんの兄妹の家族で遠方の叔父さんの住んでいた場所の整理をして帰ってきたばかりだった・・・・

叔父さんは末期癌で、これから、最後の緩和ケア病棟に移る予定であったのだけど

ずっと病院から連絡もなく、緩和ケア病棟に移る事はできずに、今入院されていた病院で急変して亡くなったのだった。

本当に全てが不思議と繋がっての今日の最期の日だった・・・・。

でも、本当にこれも不思議な事に、叔父さんが入院していた病院は、
偶然にも母が放射線治療の為に入院していた病院で

その時に働いていた先生や看護師さん達にお世話になっており

我が家はこれで何回目かね・・・・と思う。

病院は他にもある訳だし・・・・

ここまでくると、やはり単なる偶然とは思いにくい・・・・

不思議な縁で何もかもが繋がっている・・・。


ポチよろしく♪




その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル

英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


オレンジリーフアロマショップへようこそ


オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね



アロマテラピーをやるなら、

やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよ
と言う事で


さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう








テーマ : アロマテラピー
ジャンル : 心と身体

Amazonでお買い物
楽天でお買い物
プロフィール

オレンジリーフさん

Author:オレンジリーフさん
アロマテラピー愛好家、AEAJアロマテラピーインストラクター。アロマ大好きで英国KOBASHIのエッセンシャルオイルの個人輸入代行をしています。KOBASHIの精油は透明感のあるピュアな香りです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご注意
こちらのブログでは、アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。
アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR