FC2ブログ

アロマテラピーの世界

地味にやっているオレンジリーフアロマショップですが、
今年はなんとなくアロマテラピーが熱いかもしれない?と思ってしまいます。

気のせいかもしれませんが・・・・(苦笑)

新年からはじめるアロマテラピーも良いですよね~。

アロマテラピーも一時期のブームは過ぎ去っているのかもしれませんが、
やっぱり香りの世界は奥深いと思います。

アロマの世界から、一度離れた人も、二度離れた人も、リターンしてきても、さらに奥深さが増す世界ですし、
手作り化粧品やルームスプレーやお香すらも手作りで作れるというアロマクラフトなどもできるので、
何か始めてみよう!と思われる初心者の方にも最適です。

地球という過酷な環境の中で、
その植物が生きてきた世界観が香りの世界に反映されるのが面白いんじゃないのかなぁ~と思います。

だってその年のロットのエッセンシャルオイルやエッセンスは、その瞬間にしかできない香りの世界ですから、
二度と同じものは無い訳です。

人工の香りの世界だと調整が入りますが、
天然だと、その年の気候だとか、太陽の光の波長とか、日照量とか、風とか、雨とか、温度とか
栽培だと、人の手が入るので、どういうところで、どんな風に育てられたのか?とか

それを育てている人や蒸留者がどんな気持ちで植物に接してきたのか?とか

収穫も手摘みなのか、機械で刈り取られたのか?とか、

蒸留も銅製の蒸留窯なのか、それともステンレス?とか、小さいところだとガラス製もありかも?とか
(ちなみに銅を通る事で、ものすごく美しいブルーになったりするものもあるよう・・・こういう変化も面白いと思う)

もう無数の要素がそのエッセンシャルオイルの世界に反映されるというかと思うと

単なる香りの小瓶とかって事では決して測れない世界がそこに広がっているんだなぁと思います。

アロマのエッセンシャルオイルを嗅いだり、
トリートメントで使う事で、それがバイブレーションとしてその人に伝達される。

こういう事を鑑みると、やっぱりプロの方ほど、どこのでもいい訳ではない!となるのも当然かと思います。

アロマテラピーの世界では単なる香りの合成品では期待するような結果は得られる事は無いのですから・・・。

そういう意味では市販のデオドラント製品とかフレグランスや香水の世界とは違うアロマテラピー独自の世界観だと思います。

アロマテラピーは
そんなに難しくはありません。

ちなみにもし何からどうしたらいいのか、一切、分からない方には、

アロマテラピーの教科書という本を手にとって下さい。




危険性や注意点も分かりますし、
お値段も高くないですから、最初の1歩は、こういった書籍を参考にしても良いかもしれません。

知っているようで、知らないアロマの世界、改めて覗いてみませんか?


ポチよろしく♪


その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル
英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


blog_import_592d2032dee76.gif

オレンジリーフアロマショップへようこそ

オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね

アロマテラピーをやるなら、
やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよと言う事で、さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう

スポンサーサイト



プロフィール

オレンジリーフさん

Author:オレンジリーフさん
アロマテラピー愛好家、AEAJアロマテラピーインストラクター。アロマ大好きで英国KOBASHIのエッセンシャルオイルの個人輸入代行をしています。KOBASHIの精油は透明感のあるピュアな香りです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご注意
こちらのブログでは、アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。
アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR