FC2ブログ

新しいKOBASHIのラベンダーとラベンダーファイン

しばらく前からKOBASHIのラベンダーファインが5mlのボトルのみの表示になっていたので、

あぁ、これひょっとしたら無くなるんじゃないかな・・・・と思ったりしていました。

フランスでも異常気象の影響があっていたので、ひょっとしたら厳しくなってきたのかも・・・・と思ったりもしていました。

しかし、数日前に覗いてみると戻っていたので、良かった安心したと思ってよく見てみると

原産国に変更があっていました。

ラベンダーはブルガリアからモルドバ
ラベンダーファインはフランスドローム標高900m+からスペイン標高1100m+に変わっていました。

モルドバってどこ?ってなりましたが、ブルガリアの右上あたりの国なんですね。
ここは、気候や黒土という土壌環境のおかげで昔からラベンダーの栽培が盛んだった場所らしいのですが、
自由化の波に乗れず衰退していたところを
伝統の復興という形で現在、とても品質の良いラベンダーの生産に熱心に取り組んでいる場所だという事を知りました。

それと、ラベンダーファインはスペインの標高1100m+ですから、
とても品質の良い野生に近いラベンダーではないかなぁと思います。

標高が高くなるほど、鎮静作用があるといわれる酢酸リナリルを多く含み、
深みがあるまろやかな香りになると言われています。

ワイルドのラベンダーというとフランスというイメージがあるけど、
スペインの高地にも野生ラベンダーがあるんですよね~。

私も現在KOBASHIに注文を入れたばかりなので、
どんな香りのラベンダーの精油達が運ばれてくるのか、まったくの未知の世界なのですが

到着がとっても楽しみです。

もともと、KOBASHIのラベンダー(ブルガリア産)もラベンダーファイン(フランスドローム)も他のところと一線を画すようなところのあるラベンダーでした。

だから今度のラベンダーの香りがいったいどんなものなのか、早く届かないかなぁ~、ワクワクです。

とりあえず、只今予習中という事でレポートは来年に持ち越しかなぁと思っております。

今までKOBASHIのラベンダーを購入された方も、もしよろしかったら、新しいラベンダーも試してみてほしいです。
産地が違うともちろんまた香りも違うと思いますので、ワインみたいにテロワール(風土、土壌、環境etc)という観点からも

使ってみてほしいと思います。

そして、アロマテラピー初心者さんも、またアロマテラピーをやってみようと思われる方も、ぜひKOBASHIのラベンダーを手にとって頂きたいです~。


■年末年始の発送のお知らせ

さて、今年の年末年始の発送についてのお知らせなのですが

12月初旬にご注文されたものは、本年内に到着予定です。
(場合によっては来年に到着になる可能性もございます・・・)

12月15日以降のご注文の発送手続き及び配達予定日は

クリスマスシーズンの郵便配達の混雑及び年末年始の休業と重なりますので、
来年度1月4日以降とさせて頂きたいと思います。

みなさまには大変ご不便をおかけ致しますが、
その点ご了承の上、ご注文をお願い致します。

またサイトの方は年中無休で開いておりますので、
ご注文やご入金などの確認、ご質問等は受け付けております。



ポチよろしく♪


その人の人生を高める為のアロマエッセンシャルオイル
英国KOBASHIのアロマエッセンシャルオイル(精油)ご注文承っています。


blog_import_592d2032dee76.gif

オレンジリーフアロマショップへようこそ

オレンジリーフアロマショップでは、英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね

アロマテラピーをやるなら、
やっぱり植物の持つ精妙な波動、そしてそのものに宿る生命力が大事だと思うのよと言う事で、さぁアロマテラピーの扉を開けて、大地いっぱいのエネルギーに触れてみよう


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Amazonでお買い物
楽天でお買い物
プロフィール

オレンジリーフさん

Author:オレンジリーフさん
アロマテラピー愛好家、AEAJアロマテラピーインストラクター。アロマ大好きで英国KOBASHIのエッセンシャルオイルの個人輸入代行をしています。KOBASHIの精油は透明感のあるピュアな香りです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご注意
こちらのブログでは、アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。
アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR