FC2ブログ

手作りクレイ歯磨き粉を使っての感想





材料

ホワイトクレイ大さじ4~3

ベントナイト  大さじ1~2分の1

塩 少々

精製水(ミネラルウォーターもしくはフローラルウォーターでも良い) クレイの加減をみながら適宜調整

オーガニックブランデー大さじ2分の1

植物性グリセリン 小さじ3分の1程度

エッセンシャルオイル(精油) レモン2滴、スペアミント2滴、フェンネル2滴、ミルラ2滴

フラワーエッセンス ヒーリングハーブスファイブフラワーレメディー(もちろん入れても入れなくても良い)





ホワイトクレイとベントナイト(モンモリロナイト)を使ったクレイ歯磨き粉です。



今一番のお気に入りです。



クレイ歯磨き粉を手作りしだしたのは1年前ぐらいからです。

それまでは市販のクレイ歯磨き粉を買って使っていました。



しかし、クレイもKOBASHIから手に入るようになったのだし、



買うよりも作る方がいいのでは?と思い作りはじめました。



最初はグリーンクレイを主に使っていたのですが、



グリーンクレイは粒子が粗く吸着する働きが強い為、



私の弱っていた歯と歯茎には若干強すぎたような気がします。



そこで、グリーンクレイを少なめにして、

ホワイトクレイを多めにして作るようになりました。



その後、グリーンクレイではなく

ベントナイトを少量とホワイトクレイ使って作るようになったのですが



この組み合わせが一番歯と歯茎に優しい感じがして、好きです。



一応分量を書いていますが、これは自分のお好みに合わせて適宜調整して下さい。



エッセンシャルオイルは歯や歯茎の歯肉炎や歯周病、出血など

口腔ケアに良いエッセンシャルオイルを組み合わせてみたのですが



香りも味も良くって、素晴らしく気に入りました。



いや~、最初からこのブレンドにしておけば良かったなぁ~(笑)



スペアミントの葉やレモンの果皮って、

歯を白くする為に使われていたとかっても聞きますが

どうなんでしょうね~???



しばらく様子を見てみましょう・・・。



クレイ歯磨き粉はクレイの吸着力でキレイにします。

歯の治療などで、重金属の問題などがある人には良いのかもしれません。



私も手作りのアロマクレイ歯磨き粉を使うようになって、

以前に比べると随分炎症が和らいだと思います。

歯茎からの出血が無くなりましたし・・・。

なるべく歯茎をマッサージするように磨くと良いようです。



使ってみての感想



そうそう、↑これは以前書いた記事なんですが、このクレイ歯磨き粉やっぱりとても良いですよ~。

今はベントナイトの量を若干多めに入れています。



歯茎の炎症などがある方は

ベントナイトやグリーンクレイなどの吸着力のあるものをホワイトクレイ(カオリン)と

ブレンドした方が良いです。



ただしグリーンクレイなど粒子の粗いものは、歯茎を傷める恐れがあるので

量は加減しながら入れて下さい。



手作りクレイ歯磨き粉で歯茎をマッサージするように歯磨きしたら炎症が治ってきました。



エッセンシャルオイルも、レモンとスペアミント(ペパーミント)、ミルラとフェンネルの組み合わせは

全て口腔内のケアに選択の考えられるエッセンシャルオイルだったのですが、



やはりブレンドして使ってみたら



味も香りも素晴らしいハーモニーでした(笑)



ちなみにスペアミントやレモンを入れたせいなのか、

ベントナイトの量を増やしたせいなのかは分かりませんが



口腔内がスッキリして歯が白くなってきたような気がします・・・。(気のせいかな?)



やっぱり、これからも永遠に手作りクレイ歯磨き粉はやめられません・・・。



オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね♪





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Amazonでお買い物
楽天でお買い物
プロフィール

オレンジリーフさん

Author:オレンジリーフさん
アロマテラピー愛好家、AEAJアロマテラピーインストラクター。アロマ大好きで英国KOBASHIのエッセンシャルオイルの個人輸入代行をしています。KOBASHIの精油は透明感のあるピュアな香りです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご注意
こちらのブログでは、アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。
アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR