FC2ブログ

水いぼのアロマ対策を考えてみました

友人から水いぼのミツロウクリームのレシピを教えて欲しいとメールがあったので



水いぼ対策のレシピを考えてみました。



水いぼとは?→赤ちゃんと子供の病気大百科



水イボは抗体ができれば自然治癒するらしいですね・・・。



自然治癒する間に、皮膚のバリア機能をケアするようにしたらいいかと思います。



水イボに考慮されるアロマエッセンシャルオイルは、ティーツリーレモンラベンダーなどのようです。



注意点:レモンは光感作があるアロマエッセンシャルオイル(精油)なので、

太陽光や紫外線にあたるような場合は使用しないようにして下さいね。




そしてイボに選択の考えられるキャリアオイルは、アプリコットカーネルオイルです。



これらを使ってミツロウなんこうもしくはミツロウクリームを作ってみます。



★ミツロウ軟膏



材料  

アプリコットカーネルオイル 15ml

ホホバオイル          5ml

ミツロウ             2~4g

アロマエッセンシャルオイル(精油)2~4滴

30ml遮光ビン   



作り方



材料のオイル類とミツロウを遮光ビンに入れ湯煎で温めて、ミツロウが溶けたところで湯煎から出して

冷ましているところへ、精油を入れ、つまようじで素早く混ぜ合わせて、後は固まるのを待ちます。





★ミツロウクリーム



材料

ホホバオイル    10ml

アプリコットカーネル 5ml

ミツロウ        3g

フローラルウォーター(ハイドロラット) 5mlハイドロラットはラベンダーもしくはカモミールローマン、カモミールブルーなど

アロマエッセンシャルオイル(精油)2~4滴



作り方



遮光ビンにオイル類とミツロウを入れ湯煎、もう1つのビーカーにフローラルウォーターを入れ湯煎します。

温まったところへ、少しずつフローラルウォーターを注ぎ、よく混ぜて乳化させて下さい。

乳化が不十分だと分離してしまいます。よく混ざったところへ、精油を入れて、かき混ぜます。



乳化を簡単にするには、上記にエマルシファイイングワックスを

フローラルウォーターにわずかに入れて作ると良いかもしれません。

ただし、エマルシファイイングワックスは植物性ですが合成界面活性剤です。



*分量は状態に合わせて加減して下さい。



軟膏やクリーム類がお肌に合わない場合は、

フローラルウォーターに植物性グリセリンなどを入れ水イボに考えられるエッセンシャルオイルを入れて

水イボにスプレーする方が良いかもしれません。

個々の状態に合わせて様子を見ながらやってみて下さいね。



またパッチテストで異常がある場合は、すぐに使用を中止して下さいね。



   オレンジリーフアロマショップでは、



英国KOBASHI社より、良質で生命力溢れるエッセンシャルオイルやキャリアオイル、クレイ、フローラルウォーターなどのアロマ商品を英国より直接お届け致しております。よろしかったら覗いてみて下さいね♪



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Amazonでお買い物
楽天でお買い物
プロフィール

オレンジリーフさん

Author:オレンジリーフさん
アロマテラピー愛好家、AEAJアロマテラピーインストラクター。アロマ大好きで英国KOBASHIのエッセンシャルオイルの個人輸入代行をしています。KOBASHIの精油は透明感のあるピュアな香りです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ご注意
こちらのブログでは、アロマテラピーなどの日々の体験談を記録しておりますが個人でご使用された際の、当方での一切の責任は負いかねますので病気や健康不安等ある方は、医療機関及び専門家への受診をお願いいたします。
アーカイブ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR